京都八幡市のポンコツ屋、スクラップ工場に行って来た

公開日: : 最終更新日:2014/09/13 車の楽しい情報

京都八幡市にあるポンコツ屋、スクラップ工場に行って来た
父が昔から通っている、自分で取り外す系のポンコツ屋に行ってきました。
自分で取り外すため、他のポンコツ屋よりは値段が安いそうです。
ちなみにポンコツ屋とは、廃車になってスクラップ行きになる車から使える部品を取って、販売しているお店のことです。
車好き、旧車乗りにとっては宝探しっていうみたいです。

初代ヴィッツ、ノーマルの廃車がたくさん
私も初代ヴィッツRSに乗っているので、綺麗なRS専用フロアマットとかあればほしいなぁと思い行ったわけです。
大阪からは近いので高速を使えば40分、下道で1時間ちょっとです。

スクラップ屋の車のイメージ
敷地内を歩いて見回れるのはいいですね。
スクラップ工場に行く手前の、完全スクラップされる前の車がたくさんあります。
私が乗っている初代ヴィッツのノーマルもたくさんあったし、初代ヴィッツよりも後の世代の車もたくさんありました。
ほとんどすべて事故車で、窓ガラスは割れ、エアバッグが開いたままだったりします。
愛車と同じ世代のヴィッツが多く廃車になるのを見ると次代を感じます。

周辺には同じような自動車スクラップ所がたくさんありました。
京都八幡市は、そういう地域なんですね。

1台だけ廃車の電車もあった
隣のお店(イワオ)には、ボルボの旧車、キャデラックなどもありました。
完全にボロボロでしたが電車なんかありましたね。

車の人生の終着点であるスクラップ場。
車を身近に見れてなんだか一回来てよかったなと思いましたね。
父のご要望の品であるショックアブソーバーはなかったそうです。



ほかにもこれ読んでみませんか?

新しいワゴンアール

ワゴンRの介護の車いす対応車の乗せ方と感想

ワゴンRの初代は非常に売れた車で、ちょっと昔はどこでも見る車でした

後ろの車が急接近、煽られたらどうするべき?

後ろの車が前の車に事故を起こさせる危険運転の対策は?

後ろの車が急接近、煽られたらどうするべき? 煽られるというのは、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

しまじろうトミカの実車はテスラで正解すごいだろ
しまじろうトミカの実車はテスラで正解すごいだろ

息子が持っているしまじろうトミカ。 私は見てすぐ電

no image
風邪を引いたら汗をかけばなおるという親の教えはなんだったのか

どこの家にもその家しかない親の作ったルールというか世界観

トミカを乗せるマンションを学研ブロックで作った
トミカを乗せるマンションを学研ブロックで作った

鉄道セットだけでできる最大の大きさだと思うわ。 トミカ

ドクターヘリの番組の感想。島の医者の息子が偏差値30から一浪?して医学部・東京医科大学
老後の貯金0円を予定、医学部の学費を貯めたい無理なら老後へ

老後の貯金0円を予定、医学部の学費を貯めたいと思って

no image
青い朝顔はうちの庭、出入り禁止

年収300万円で現金一括で2500万円の中古住宅を購入し

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑