冬至はいつからいつまで?何をする?

公開日: : 日本の暮らしの行事

冬至は二十四節気(24等分にした季節)で22番目の季節です。
いよいよ1年も終わりです。
師走の慌しい中にも新しい年を迎える準備に心が弾む時期です。
家族揃って年の暮れの行事を迎えます。
冬至には何をする風習があるのでしょうか?

冬至はいつからいつまで?何をする?

冬至はいつからいつまで?

12月22日から23日頃は1年中で昼が一番短く、夜が長い日で冬至といいます。
冬至の日にはゆず湯に入り、冬至かぼちゃの冬至がゆを食べる習慣があります。
これは寒さに備えて蓄えた珍しい野菜類を冬の祭りに備えたことからきています。
そして緑黄色野菜のかぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると風邪をひかないといわれています。

冬至にゆず湯に入る

冬至にゆず湯に入るのは江戸時代からの流行(客寄せのため)らしいです。
ゆずには、血行を促進する効果があり、風邪の予防だけではなく冷え性や神経痛、腰痛などに効きます。
たまたまかもしれませんが、夜の長い冬至に一年の疲れを癒していたのだろうと思います。
結構新しい風習ですね。

冬至には「ん」がつく物を食べて運をつけた

冬至に「ん」がつく物を食べて幸運を呼び寄せるという言い伝えもあります。
冬至の七種とは、南瓜(かぼちゃ)、レンコン、ニンジン、銀杏、金柑、寒天、うどんだったそうです。

特にかぼちゃは冬野菜の印象がありますが、春ぐらいに種を撒き、夏から秋にかけて収穫できる野菜です。
おそらく昔の方はこれを年末に家族みんなで食べるために保管しておいたのでしょう。
かぼちゃはビタミンEが豊富に含まれており栄養価も高く風邪の予防にもなります。
糖質が高く昔の時代の人が食べると甘いスイーツのような存在だったと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

ひな祭りと白酒、甘酒、にごり酒の関係は?

ひな祭りと白酒、甘酒、にごり酒の関係は?

ひな祭りといえば、大人は白く濁ったお酒を飲みます。 子供も白く濁った

七五三の年齢の由来

七五三はいつからいつまで?

七五三は子供の成長を祝う行事です。 11月15日に7歳と3歳の女の子

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ガラケーには付箋を貼るペタメモという機能がある
ガラケーには画面に付箋を貼るペタメモという機能がある

ガラケーは電池が長持ちするんですが、文字が打ちにくい

ダニはアンテベート、ちくちくするのは抗アレルギー剤
ダニに噛まれたら塗る薬はアンテベート?

ダニに三か所噛まれた。 一週間以上かゆい。 家庭

交通事故と労災と第三者行為の違い
交通事故と労災と第三者行為届けの違い

もくじ 1.交通事故・支払いを自分でする 2.保

時短でゆでたまご作ろうとしてティファール湯沸し器に卵入れるんやけど、綺麗に皮をむきたいからすこし卵の殻を割って入れたら、沸騰した時、湯が噴出した
時短でゆでたまご作ろうとしてティファール電気ケトルに割れた卵いれたら噴出した

時短でゆでたまご作ろうとしてティファール湯沸し器に卵

no image
屋根にブルーシート乗せるだけで15万円以上はぼったくり・詐欺?

以前NHKニュースで、 台風・豪雨・地震の屋根被害で、

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑