wordpressのcategory/を消す方法とパーマリンクの例

公開日: : 最終更新日:2013/08/13 wordpress


久しぶりのwordpressネタです。
うちのブログのパーマリンクは
/%category%/%year%%monthnum%%day%%postname%/
です。
本当は
/%category%/%postname%/
でよかったのですが、昔は気付かなかった。
今さら年月日を消すのも面倒なのでそのまま使っております。


そもそもなぜ、カテゴリー/投稿記事名というパーマリンクにしたのかというと、サイト構造をピラミッド化するためです。
選んだ親カテゴリーの中に記事がある、関連性のあるタイトルの下に関連した記事がまとめてあるという感じです。
日記サイトということでどうしても記事の内容が散漫になるのでこうした構成でまとめたほうがいいと思いますよ。

上記のようなパーマリンク設定にすると。URLが

http://www.iidashippe.com/seikatu/20110401puropan/

のようになり、カテゴリーの中の記事ということをディレクトリで表現できます。

SEO対策を別に気にしてはいないけど、こういった構成にしている人も多いはず。

だけどwordpressって、ブログデザインからのカテゴリーをクリックすると、自動的にcategory/が挿入され、

http://www.iidashippe.com/seikatu/20110401puropan/

の親が、

http://www.iidashippe.com/seikatu/

のはずなのに、リンク先が

http://www.iidashippe.com/category/seikatu/

になってしまう。
これだとせっかくカテゴリー名以下に記事を構成しているのにディレクトリで表現できていないですよね。

これを解決するのが、プラグインのwp-no-category-baseです。
このプラグインはcategory/を消すことが出来るのです。
インストールして有効にするだけで終わり!

昔から悩んでいた問題が解決できましたね。わかってたんですけど面倒でしてなかったのです。
(理由はサブドメインで使っている転送フォルダ名とブログ記事のカテゴリー名がかぶってたからなんですけどw)

ほかにもこれ読んでみませんか?

divが邪魔で隙間が埋まらない

wordpressカスタムメニューのdiv class menu-main-navi-containerが邪魔

久々のWPネタ。wordpressの標準のメニューを画像に置き換え

b

はてなブックマーク URLの統合はできない

私のブログをはてなブックマークしてくれる優しい方がいてくれてうれしいの

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
建売を逃したが高い金額を入札しないことにした

家を買うのをしぶると、値下げ交渉しても、購入の手続きをし

no image
奈良県のゴキブリが怖くない理由

大阪といえば黒ゴキ。 その5センチは軽く超える巨大さと

no image
マイホームを決算時期に即決で買えなかった理由はやはり心の準備ができていなかったということか

約半年前、マイホームを決算時期に即決で買えなかった理由は

no image
ファースト住建の悪口とマイホーム選びで学んだ事

3月決算とき家の値段が下がっているのは売れ残り。 売れ

食べたら寿命が3日伸びる卵をもらった
食べたら寿命が3日伸びる卵をもらった

ういらんという卵を貰った。 wining run 

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑