1つのデータベースにwordpressを複数インストールするメモ

公開日: : wordpress

20歳のFXという友人のサイトにwordpressをインストールします。
今後なにかとインストールすることが多くなりそうなので
自分用のマニュアルを作っておきました。

2つのWordPressをひとつのデータベースで使うときもMYSQLの設定は共通です。

追加する設定としては、WORDPRESSの初期設定画面で
インストール時にテーブル接頭辞を指定する事です。
先にデーターベースの設定をしておきます。configの編集です。

// ** MySQL 設定 - こちらの情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のデータベース名 */
define('DB_NAME', '');
/** MySQL のアクセス権所有ユーザー名 */
define('DB_USER', '');
/** MySQL のパスワード */
define('DB_PASSWORD', '');
/** MySQL のホスト名 (ほとんどの場合変更する必要はありません。) */
define('DB_HOST', 'mysqlxxx.xserver.jp');
            ↑XSERVERから自分に配給されたアドレスを入れなければならない
/**
* WordPress データベーステーブルの接頭辞
*
* それぞれにユニーク (一意) な接頭辞を与えることで一つのデータベースに複数の WordPress を
* インストールすることができます。半角英数字と下線のみを使用してください。
*/
$table_prefix  = 'wp_';←ここを変更することによっておなじデータベース内に複数置ける
/**

後は管理画面で自分自身のURLをちゃんと設定しておくこと。

全部アップが終わったらインストールページに移動。
wp-admin/install.php

スレーヌヴィッチ(SBブログ)や、ニュークリアスだったっけなど
いろいろなブログシステムを使いましたが、
一番しっくりするのが、ワードプレスとライブドアブログです。
ワードプレスの問題としては、ブログを書くフォームがIE8に対応していないのは難点か。

ワードプレスはテンプレートのカスタマイズも非常にわかりやすい。
PHPベースなので、専用コードだらけのソースで専用コードを理解する所からはじめなければいけないシステムよりも、ワードプレスならPHPがちょっとかける程度なら簡単に理解できるスクリプトになっています。

wordpressってすごくいいけどテンプレートを作る手間がかかりすぎる。
ひとつ作っているのですが、何度もやる気が無くなった。
3日かかてもひとつのテンプレートができない。自分の頭が固くなっているのかな。

ほかにもこれ読んでみませんか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

無料勉強教材とおい駅、ちかい駅
ようすことばを無料で4才~5才に教える教材

これはようすことばを教える無料ワークですが、レベルが低す

くっつき言葉、幼児4才~5才無料ワーク
くっつきことば 無料 練習プリント 4才~5歳

4才から5歳で勉強するくっつき言葉の無料練習プリントです

no image
中学生が高校に興味があると思うほうがおかしい

NHKのウワサの保護者会見てたら、 中学生になると学生

no image
岡山県湯原ダムのポルシェの別荘とオオサンショウウオの話

ポルシェのおっちゃんの別荘に行った時、 夜に水道の蛇口

no image
サイト譲渡に伴う運営者変更について

サイト譲渡に伴い運営者変更となります。 詳細は後日。

→もっと見る

PAGE TOP ↑