カテゴリーのページをタイトル一覧表示に変更する方法。perpage.phpを使わない

公開日: : wordpress

Custom Query String 2.9を使えば、perpage.phpを使わずとも標準のテンプレートの変更でカテゴリーリストの表示が可能です。

標準テンプレートの変更で対応できない問題とは「カテゴリーアーカイブページでの表示件数を変更できないこと」だけです。ですので、無理に難しいテンプレートの変更などはしなくてもいいのです。

ブログを書いていると、どうしても写真や文章で長ったらしくなります。
文章を読んでもらうのは恥ずかしいけど読んでもらうためのコンテンツなので、カテゴリーぐらいはタイトル表示にしてアクセスしやすいようにまとめようと思ったわけです。

今後ニュースサイトのように発展させたいので確実に投稿数は100を超えます。
ですので、検索エンジンサイトなどの規則どおり、1ページは100ページリンクに抑えて次のページボタンも欲しいと思っています。

ここから簡単なカテゴリーリストをタイトルだけに変更する方法スタート。

まずは、Custom Query String 2.9をインストールし、
配布場所:http://moshublog.com/download-themes/

設定するところ
ワードプレスの更新画面の左下に出来た、設定>CQS から設定を変更する。
Query is_category show 100 posts
にすれば、カテゴリーページのみ100の記事が表示されます。

次に、アーカイブページ(カテゴリー)の、この部分を変更します。
テンプレートによって異なるかもしれませんが大体同じです。

標準に記載されているコードの記事を表示部分(the_content())を削除

あとは自分のやりたいようにカスタマイズすればいいだけです。
下記はあくまで例です。ただ単に標準のソースコードで要らない部分を消しただけです。

<ul>
<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
<li><?php the_time(__('l, F jS, Y', 'kubrick')) ?>:
<a href="<?php the_permalink() ?>" rel="bookmark" title="
<?php printf(__('Permanent Link to %s', 'kubrick'),
the_title_attribute('echo=0')); ?>">
<?php the_title(); ?></a>
<?php endwhile; ?>
</ul>

こちらの方法ならタグや編集ボタンもそのまま付けたままにできるしカスタマイズも標準のソースの変更で済むので比較的とっつきやすい。導入も簡単だと思います。

見づらいのでいいようにカスタマイズしてね。

perpage.phpを使った方法もあります。
参考「http://www.hyperpup.com/main/archives/165/

ほかにもこれ読んでみませんか?

stinger便利すぎる!

STINGERで画像付き人気記事を簡単に表示する方法

ワードプレスユーザーなら、STINGERというテンプレートを使っている

welcart

無料ショッピングカートシステムのwordpressのプラグインwelcartを使ってみた

商店をやっている方で、インターネットショップを開こうと思うと、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
中古住宅の前の所有者=高齢者夫婦を見かけた

駅の方に徒歩で用事があり、遠回りして住む予定の物件を通る

no image
値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配

FXをやっていた頃のように心配で心臓バクバクする。 (

中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件は案外お勧めかもしれない、売れ残りは値引き交渉できるから
2500万円の中古住宅は後悔か?中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件

比較は人により基準はそれぞれです。 家は高額な買い物な

買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括
買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括

中古住宅にした理由 総括 駅から近い(1分

中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ
中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ

売主との交渉は不動産会社任せ(不動産手数料は成約価格3%

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑