朝の車のフロントガラスの霜を削る話とFITSUV

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 ヴィッツ


朝に車のフロントガラスの凍結していたのでプラスチックのヘラ(スクレーパー)でガリガリとりました。凍る回数は去年よりもちょっと多いかな。
この氷の粉が手についてめちゃくちゃ冷たい。もう手が冷たくて感覚がないんですが。
とった後、窓が汚れているのか前が全然見えない。


フィルム貼りやチョットした掃除にもペットボトルに付けるだけ!プラスチックヘラ 【車 車用 カ…
そのあと車の霜取、(暖房がフロントガラスの下から出るやつデフロスター)をつけながら
ちょっとだけ走り始めます。ちょっと危ないか。
もう私のヴィッツ(NCP13)も10年落ち車なのでクーラーも暖房も効きにくいです。


大阪はそんなに寒いところではないので、霜を削ってからデフロスターかけると1~2分で前が見えるようになります
以前会社の同僚が、凍結したからフロントガラスにウインドウウォッシャー液全部使い切ったというのを聞いて、大阪ではめんどくさがりやが多いんだなぁと実感しましたよ。


ちなみに私の車はウインドウウォッシャー液には洗剤を入れてるので、
霜が降りた朝はウォッシャー液の出口が凍って出ませんでした。

今年秋~来年にFITのSUV、1400ccクリーンディーゼルがでるそうなのでちょっと期待です。車を3年後ぐらい乗り換える候補になりますね。
私は車を擦ったり傷ついてもいいように中古車しか買わないので、今の現行車が中古になって値段が落ちたところを買うという感じです。
車は買ってから維持費が発生するので、新車で買うのは負担です。
さらに弟や家族が運転するのでボコボコになりますからね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

99工房は店内で10分で特注の色を調合してくれる

トヨタのボディーカラー8B6をスプレーで調合してもらった

イエローハット東大阪店で作ってもらいました 今、タイヤの買い替え

ヴィッツが5万キロになりました

ヴィッツが5万キロになりました。中古で買ってから1万キロ走った

ヴィッツは医療機械メーカーの営業の仕事をしていた時に「辞める記念」

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑