ヴィッツのヘッドライトの黄ばみと曇りが気になる

公開日: : 最終更新日:2017/12/13 ヴィッツ

黄ばんで色あせたヘッドライト
今乗っているヴィッツが古い車に見えてしまうのは、
ヘッドライトのレンズのプラスチックが古くなってが曇って、黄色くなっているためです。
実際写真を見てもらうと、レンズが白くにごっていますよね。これがついているがために車が古く見えてしまうのです。

自分で磨いても取れなかったレンズの黄ばみと曇り

実は自分でヘッドライトコーティング(研磨剤)で磨いたのです。
実際自分でやってみてぜんぜん黄ばみと曇りが取れませんでした。
研磨剤で取れるような場所が原因でレンズが曇っているのではないようで、素人が研磨剤でみがくだけでは到底クリアになるわけではない事がわかりました。

ヘッドライトの黄ばみを取りたいと思う方は多くいると思います。
ヘッドライトを業者でコーティングするか、新品に買い換えるか、どちらがコストと時間に見合う成果があるのかというのを考えてみたわけです。
古いレンズと新品の違い
古いレンズと新品のイカリングを並べて写真を撮ってみました。差は歴然ですね!

実際、ヘッドライトの再コーティングなどでヘッドライトは綺麗になるかもしれません。
ですが、その費用を新しい新品のヘッドライトを買う費用に当てれば一回で新品になるんですからね。もし新品に交換したい場合はヴィッツのヘッドライトは、トヨタ共販で購入することが出来ます。ヤフーオークションで新品のヴィッツ用ヘッドライトレンズカーバーは、一枚7500円で売っていました。ですから、2枚で15000円ですね。

ですが、今回購入したヴィッツ VITZ LEDイカリングブループロジェクターヘッドライトは
15800円でしたから、新品レンズを買うぐらいならイカリングヘッドライトにしてちょっと
イメチェンしてみてはどうかな~と思ったんです。

だからヴィッツのイカリングヘッドライトを購入したんです。

新品に交換してしまえば、一発で綺麗になります。それだけですべての問題は解決するのです。
次はヘッドライトを交換する日記です。

気になるヴィッツのイカリングを売っているお店の紹介

CCFLイカリングが明るい!!【送料無料・代引き手数料無料】クリスタルアイ CRYSTAL EYE10系VITZ …

関連記事

初代ヴィッツの丸いフォルムがなんともいえない

ヴィッツの青は汚れが目立つので洗車をした

ヴィッツを30分で洗車しました。 その割には結構きれいになったな

オイルシール劣化の漏れ

オイルシール劣化の漏れはシールコートが効かない?

ヴィッツを駐車していると地面にシミがあることがわかりました。 明け休

初代ヴィッツにドアミラーウインカーをつけようとしたが保留に

前期ヴィッツ(NCP,SCP)にドアミラーウインカーつけようとしたが失敗

写真で見ると、まあまあな感じですが、実際自分の目で見るとあまにりお

擦って傷でパテが剥がれた

擦って傷がついたらボディー修復暦が発覚

弟がどこかで車の後ろのタイヤの部分を摺ってきたみたいです。 あん

夏のフロントガラス

夏の炎天下に車を置いたときの車内温度を下げる裏技

夏の炎天下の中、長時間車を駐車場に置いて、さあ乗ろうと思ったとき、

ヴィッツのミッションオイル交換場所

ヴィッツのミッションオイルを交換した

ヴィッツのエンジンは横置きなのでミッションは横(エンジン右側)につ

ヴィッツのタイヤの空気圧

タイヤの空気圧が低いので自転車用空気入れで圧を上げる

運転席を空けたところのドア枠にはいろいろ車の情報が書いてあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

耳の穴にニキビができて痛い。写真あり
耳の穴にニキビができて痛い。写真あり

最近耳の穴が狭くなってきた。 そして触ると痛い。

痰吸引で介護者の不眠
目の下の隈にも効果あり!乾燥肌に塗る順番はローション>クリーム>ワセリンです

乾燥肌にローションをおすすめしない理由はすぐ乾くから

テレビでやっていたタオルで片足ずつ前屈がかなり効いた
テレビで体が硬かったのに1時間でこんなに柔らかくなったは嘘の理由

毎日、朝仕事に行って夜帰ってきて夕食作成 子供をお風呂

2018年のミキハウス1万円福袋の中身ネタバレ
2018年のミキハウス1万円福袋の中身ネタバレ

2018年1月1日発売のミキハウスの福袋を大みそかに購入

馬見丘陵公園イルミは立地的には香芝インターもしくは法隆寺インター
奈良の穴場無料イルミネーション馬見丘陵公園は駐車場もタダ

馬見丘陵公園に夜に行ってきました。 なぜって、無料

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑