最低限の賃金で人生が成功するように設計すればいい

公開日: : 最終更新日:2016/05/04 節約の教科書

節約は負け、ひもじいと言いますが逆なんです。
節約は人間の欲に打ち勝つ勝利、人間として優れている証拠です。
似たような記事を以前に書きました。欲しいをコントロールすることが大事

欲に勝つ理性を持っているか持っていないか

欲に負けるのがバカだったり、
犯罪者だとすると、
欲に理性が圧倒的勝利できる節約できるあなたは、他の誰が認めなかったとしても、明らかに正しく優れた人間であると証明できている。

最低限の賃金で人生が成功するように設計すればいい

最低限の賃金で人生が成功するように設計すればいい
ただそれが社会に通じるか通じないかという点ではまた話は違う
いくら優れていても正しくても資本主義社会は複雑で、0からスタートした私たちあなたたちには成功することが難しいかもしれない。

ただ、最低限の生活の保障を日本という国が行っているおかげで、たいていどんな職種についても年収300万円は稼げるようになっている。
私だって35歳で年収300万円代で、40歳になっても50歳になってもおそらく年収は変わらないだろう。

その少ない収入でどう生きるかを、あなたの賢い頭で考えてはどうだろうか?
と、私は考えている。(成功が何かを自分で定義づけする必要がありますが)
(もう年収いい仕事をするのは諦めてます。)

その手段としては

夫婦ならば協力して共働きで稼げは二倍稼げるだろうし、
一人なら、できるだけ現金を使わない暮らしをすればいい
親の実家で暮らすのも一つの手だし、
副業をしたり仕事を掛け持ちするのも一つの手だろう。

以前のエントリーでも書いたが、
人の人生の成功と失敗、それが確定するまで、ゴールまでは人によっては40年で死んだり50年で死んだりするかもしれないが先が長すぎて予定が立たない。

そうなると、年を取ってから挽回するのではなく、できるだけ若い時期から準備して他を違う意味、違う階層で追い抜いておく必要がある。
そういう意味で、節約は自分の欲に勝つ勝利の選択なんだから、負けずに若いころから節約し、貯金し、大いに遊んでほしい。
遊ぶ金が足りない?
追加で稼ぐか(残業、副業、掛け持ち)、お金を使わない遊び方にすればいいんでね~の?

関連記事

ピカチュウの貴重な水飲むシーン

節約は子供の頃のお小遣いのやりくりに似ている

賢い人が作った、知らないうちに労働者がお金を賢い人に貢ぐシステムが資本

年収100万円以上ダウンの病院事務に転職した理由

年収100万円以上ダウンの病院事務に転職した理由

私の仕事は病院の事務員です。この仕事はレストランの店員に似ています

no image

地方銀行を使って節約。お金を使いにくくして貯金する方法

地方銀行をメインバンクにすると節約になります。 なぜかというと、お金が

約100円の菓子パンや缶コーヒーなどは1日1個までにしよう

菓子パンや缶コーヒーは1日1個までにしよう

私が昔から考えていることなんですが、100円ぐらいの菓子パンや缶コ

暇なので新車一台分定期預金してきた

アフィリエイトで月2000円ぐらいでも得れば100万円を銀行に預けた金利と同じ額になる

私のやっている節約方法で、 楽天アフィリエイトというのがあります。

貧乏人がお金を使ってストレス発散は間違っている

貧乏人がお金を使ってストレス発散は間違っている

貧乏人代表の私から言えば、ストレス発散のためにお金を使うという発想

no image

クレジットカードのポイント稼ぐ裏技。病院はクレジット支払いした返金は現金!

転職した田舎の病院はクレジットカード支払いが非常に多い。 まあ、奈良

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

相談だけでアンパンマンのクリアファイルとレジャーシート
急いでいる時間のない人に学資保険を選ぶならこれだ!

学資保険… なぜか地方銀行や信用金庫にはない商品…

no image
特許:親指が破れた靴下を伸縮布テープでふさぐシール

こんなのはどうでしょうか。 もうあるかもしれないけど、

改めて写真を見るとレイアウト変えればなんとかなったかも
赤ちゃん本舗の無料の寝相アートの感想とレビュー

第一印象はレベルが低すぎた。 無料の先着5名とかの赤ち

お食い初め2700円で鯛付き豪華
お食い初め親子3人で予算5000円でしてきた

お食い初めをする予定はなかったのかもしれないんですが仕事

no image
できない人が仕事に手を付けるスタート時点で0だからだめなのであって

医療事務未経験が人員不足のため過重労働しているのでアドバ

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑