節約の技!欲しいものは2ヵ月後に買う

公開日: : 最終更新日:2016/01/25 節約の教科書

私は1万円以上の欲しいものがあるとき、2ヵ月後に買います。
なぜ2ヵ月後にならないと買わないのか?
私のドケチな考え方をご紹介します。

なぜ2ヵ月後に買うのか?

節約の技!欲しいものは2ヵ月後に買う
答えは、2ヶ月間待って必要なければ2ヵ月後買わないからです。
必要なものじゃないのに買う必要ないでしょう。
私がいまだにガラケーなのもそうです。
今までは、職場でもネットできるのでスマホを2ヶ月我慢しても、別に必要だと感じなかったからです。

転職先は職場でネットできないので、おそらくスマホに変える予定です。
必要に迫られたら変えるのですが、結局変えちゃったら、我慢した2ヶ月は無駄だった…
ということになり、自分にがっかりするわけですが。

高いものを買うときは2ヶ月待つ。2ヵ月後に必要だと感じたら買う。

2ヵ月後、欲しければ買うし、欲しくなくなったら買わないのです。
もし、買わない判断で次の新しいものを見つけたら、また2ヶ月待てばいいのです。

これが私の節約の技です。
われながらドケチだなぁと思います。
ですが、年収300万円台で結婚、マイホーム、子供を計画したいと思っているので、懐具合はぎりぎりです。
マイホームに1500万円ぐらいかかって、子供1人1500万円ぐらいかかって、自分だけの老後でも数千万円必要なんですから、貯金は何円貯めても足らないぐらいです。
30代で貯金2000万円を年収300万円台で貯めた方法

世知辛い世の中、貧乏人は生きるのは大変なのです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

関西アーバンのイメージ

関西アーバン銀行で定期して、現代のお金のあり方について考えた

今日は仕事が休みであります。 新聞のチラシで関西をもっと元気にす

リフォームは簡単

節約の基本は地価と物価が高い地域に住まない事

都会の方が地価も物価も高いのは周知の事実だと思います。 節約って言う

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑