お金を使うのに手間がかかるという抑止力を使った貯金方法

公開日: : 節約の教科書


以前のエントリでもなかなかうまく説明できてなかったので、
またまた私の年収300万円時代の貯金の方法を紹介します。
なぜこんなエントリを書くのかというと、ブログに書くことがないというのと、
最近の若者の64%の人が月々の貯金を「していない」、
さらに3人に1人が貯金をしていないという記事をニュースで見たからですね。


ケチというわけじゃなく、将来のために貯金してるんですよ。
弟も大病をわずらったことがあるし、親もいつまで元気かわからないし、
旧友と起業するということもあるかもしれないw
でもいろいろアテがないのは結構さびしいですがね。
貯金して何が楽しいんだって?
何にも来て(楽しく)ねえぞ!ぶちころすぞ!ってネタがどこかにありましたよね。
まさしくソレです。

では私のお金の貯金の仕方!

最低でも口座は3個ぐらいにわける。

1つめの口座は、給与振込みの受け皿。
毎月20万ぐらい振り込まれる。
家賃や光熱費用のお金を毎月の1つ目の銀行から2つ目の銀行へ移す。

2つめの口座は、日々の生活用。
ここから毎日の生活費をちょこちょこ下ろしていく。

3つめの口座は、アフィリエイトやポイントサイト、ヤフオクの受け皿用。
アフィリエイトは、A8、アマゾン、楽天が非常に簡単。
ポイントサイトは、流石メールや、げんだま、ゲットマネーなど。
クリック課金は、グーグルアドセンス、マイクロアド、楽天ぴたっとアドなど。
ヤフオクは、たまにガラクタとかを売る。
3つ目の口座は、副収入が入ると、生活費に使うために下ろす。
3つ目の口座から下ろすと、2つ目の口座から下ろすお金が減る。
2つ目の口座の残高が多く残っている場合、次の月に1つ目の口座から2つ目に移す金額を減らす。

4つめ以降の口座は運用。定期預金とか・・・
私は運用はしてません。だって怖いから。

このお金を使うには手間がかかるというのが、お金を使う抑止力になるのでお金が溜まるという仕組み。
ルールというのを作ることが重要。ルールを作れない守れない人は話にならないが。
私はめんどくさがりやなので、面倒なことが嫌い。お金を使うのにこれぐらいの段取りが必要なのでお金を使うのがめんどくさくなるんですよね。
でも、本当は友達づきあいとかもっと増やさないといけないんですよ。
まあ私のようなインドア派や、お金を貯めなければいけないという志がある人のみ実行して欲しい方法ですね。





ほかにもこれ読んでみませんか?

節約は買わないと物足りない、恥ずかしいとの戦いです

節約は買わないと物足りない、恥ずかしいとの戦いです

節約はお金を使わないようにします。 でもお店はお金を使わせようとしま

コメダ珈琲の冬限定のリンゴのシロノワール食べた

外食を節約したい…だが贅沢はストレス発散の薬。

外食はお金がかかる。 わかってはいる。 奈良県の外食の平均は1人1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

no image
マイホームは現金一括だと500万円安く買える

ネットにある2380万の家を購入したとすると、 238

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑