節約主婦は芳香剤や消臭剤を買わない

公開日: : 最終更新日:2014/01/15 節約の教科書

家に必ずある消臭力

今、芳香剤や消臭剤がブームです。
主婦の方々はここぞとばかりに購入しているかと思います。
でもすごい無駄遣いだと思うのです。

消臭も大事だと思います。
でも、これを300円ぐらいだして何個も買う必要はないと思います。
無香空間も匂いのきついところに置いても何の効果もないので無効空間だなとかいうジョークを会社の先輩が言ってました。それはおいといて。

誤解のないように先に書いておきますが、本当に大便が臭すぎるための消臭や、虫や毛虫がわいてしまう場合の防虫などは必要な事といえます。以下から書くのは過剰な使い方です。

母の大好きな消臭剤

母親は消臭剤や芳香剤、消臭スプレーが大好きなんです。
夏はトイレに入るだけでムンムン匂いがします。家に何個あるか数えてみました。
ちなみに私の家は、築50年ほどでトイレが3つあるんです。
豪邸というわけではないのですが、設計ミスというのでしょうか。

家にある消臭剤

消臭スプレー3本もいらないだろう。さらに部屋用の消臭スプレーがあります。一時期はもっとひどく、ペット用の消臭剤に、銀イオンスプレー、各部屋に消臭剤がおいてありました。もちろん、親の車にも芳香剤、防臭剤が積んであります。私がうるさく無駄遣いだというのでここまで減ったのです。

あと、トイレのタンクの上に置く物も各トイレに一個購入しています。
スプレーもブルーレット置くだけも、消臭剤も全部1ヶ月ちょっととでなくなるので買い換えないといけません
(これもタンクに入れておけば便器の汚れ・水垢の防止になるのでいいっちゃあいいのですが・・・)
節約しないといけないのに、これだとただの無駄遣いです。

消臭剤は消費者の心をうまく掴んだ商品

この消臭スプレーや消臭剤という奴は、「臭い」という、女性がデリケートな部分に入り込み、知らないうちにどんどん消費させられているのです。

主婦にとって、買いやすい物という印象が強いのが消臭剤です。
日々使うトイレットペーパーやティッシュなどは100%買うしかありません。
トイレットペーパーがなければウンコをふけないし、ティッシュがなければ鼻くそをつけるところがなくなりますから。

でも消臭剤ってべつに消耗品に加えなくてもいいのではないでしょうか?
これを作ったメーカーは確実に勝利しています。
消臭剤はただそこに置いてあるだけでどんどん小さくなり、やがてなくなります。
主婦の脳内の消耗品リストにこの商品をうまく入れ込む事に成功したのです。
この消臭剤というのは、段々量が減っていってなくなるというところが憎たらしいのです。なくなったら買い換えなければならないですからね。

本当の節約は無駄な物を買わないこと

これを買わないことが節約の第一歩だといえます。
じゃあ何で消臭すればいいの?ということになりますが、炭はいかがでしょうか?

炭ならたまに洗って天日干しすればもう一回使えるし、
効果は結構高いと思います。でも炭を手に入れるのは難しいかな・・・

換気扇とか扇風機でちょっと換気すればいいだけと思うのは私だけなのでしょうか。

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

クレジットカードのポイント稼ぐ裏技。病院はクレジット支払いした返金は現金!

転職した田舎の病院はクレジットカード支払いが非常に多い。 まあ、奈良

生駒の阪奈道路にある深夜のファミマ

コンビニで日常品や日用品を買うのは無駄遣い

最近テレビで、コンビニで生活する人が紹介されているので気になった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

学研ブロックで自動販売機のコイン投入口を作った
学研ブロックで自動販売機のコイン投入口を作った

息子がおもちゃ売り場で、アンパンマンの自動販売機のおもち

プリウスが縁石・車止めを超える理由1:ノーマルタイヤがぷにぷにしている
車止めを乗り越えるプリウスは車高落としてインチアップが安全

前病院の駐車場でおじいさんが新型プリウスで縁石・車止めを

私が貰える年金基金は月68円の予定
私が貰える年金基金は年間68円の予定

貧乏暇なしの私がせっかく年金基金がある病院に転職した

'と"の名前・読み方知っている?
‘と”の名前・読み方知っている?

'の名前・読み方はシングルクォーテーション "の名

ジャンボジェットのディフォルメ感がすごいよくてこれをJALとかANAの公式グッズで売れそうなレベル
マクドナルドのハッピーセットのジャンボセットの質がいい

貧乏なので子供におもちゃを買ってあげられないのでマク

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑