パナソニックのカーナビの電源部分の接触不良を修理

公開日: : 最終更新日:2014/01/07 節約の教科書

古いけどぜんぜん使える絶好調のパナソニックのDVDナビ

古いけどぜんぜん使える絶好調のパナソニックのDVDナビ

会社の先輩から壊れたカーナビを預かりました。パナソニックのカーナビの電源部分の接触不良(本体側)で電源にアダプターをつないでも電源が入らない。
押したりぐりぐりしたら入る。という症状のDVDポータルカーナビです。
接触不良だった原因はアダプターをさすところの部品が基盤のハンダがはがれてぐらぐらになっていただけなので外側を分解して中身を取り出してハンダを付け直すだけで直りました。

電源が家庭用アダプターのみだったので親父が廃品を使って専用シガレットアダプターを作っていました。うちはゴミが多いので大抵の電子部品ならそろうんですよね。

ナビの裏側。この電源の差込のところが基盤から浮いていた。半田を盛りなおして修理。超盛るぜー

ナビの裏側。この電源の差込のところが基盤から浮いていた。半田を盛りなおして修理。超盛るぜー

簡単だったカーナビの修理。電化製品は壊れたり接触がわるかったとしても直せる場所であれば簡単に素人でも直るんです。
大抵直せないところというのは壊れにくいものです。つけはずしが多かったり、概観の部分が案外壊れやすくて、そういうところというのは後付けになっているので交換とか付け直しで簡単に直るんです。調子が悪い製品があれば一度家に持って帰って御膳の上でテレビでも見ながら眺めていれば直せるか直せないかもわかるはずです。

面倒なので自分でやらず親父に全フリしました。
ちなみに修理して直してまた使うというのも節約になります。

ほかにもこれ読んでみませんか?

節約とケチ(貧乏で悲惨)の違い

節約とケチ(貧乏で悲惨)の違い

大阪のケチなおばはんの本、カンサイ式節約術をちょとだけ読んだんですが、

欲しいをコントロールすることが大事

欲しいをコントロールすることが大事

欲しいもの楽しいこと、友達と旅行したいこと色々あると思います。 貯金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

奈良県の住宅展示場で期間限定(1日限定)のドクターイエローのイベントがやっていたので行ってきました
奈良県でドクターイエローに乗りました、住宅展示場のイベントです

奈良県の住宅展示場で期間限定(1日限定)のドクターイエロ

no image
インフルエンザの予防接種に行くと39度の熱。突発性発疹かもと

2歳の子供をインフルエンザの予防接種に連れて行ったら39

no image
特許:特定の言葉の呼び出しベル、犬や猫の翻訳機の人間版

病院向け、どこでもいいが耳が聞こえない人用の名前を呼ばれ

no image
A3レーザープリンターでA4用紙が認識できない

A3対応レーザープリンター(複合機)でA4用紙が認識でき

保険証のイメージ
切り替わる前の保険証をコピーする人は神。患者に電話した時思ったこと

転職などで保険証の切り替えをした時、過去の保険証をコピー

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑