また窓を開けて寝て蚊が大量に家に入ってきた

公開日: : 最終更新日:2020/06/16 生活

毎年やる窓を開けっぱなしで寝て
蚊が大量に家に入ってくるをまたやってしまった。
また大量に蚊に刺された。
6か所突然かゆくなってきて気づいた。
(寝始めて2時間でこのざまだ)

窓見たら網戸が開いてた。
愕然としたわ、子供らもよくそのまま寝るわ
自分はもう寝るのをあきらめたわ。
昨日ねてないけど、今日もまた寝ないで過ごそうと思います。

網戸を閉め忘れる(なぜ開いているのか不明)は
奈良県に引っ越してから毎年1回はやるミスです。
大量に虫が入ってきて毎年1回はこれで有休とる。

また今年も取ろうかな。

自分も6か所刺されて、嫁も2か所刺されて、子供らも何か所か刺されて
蚊は1匹どころじゃないはずなのに、
部屋をくまなく探しても1匹も見つからない。

最近、夜勤明けは何をしても失敗する。
家に帰ってから嫁も息子も昼寝させてくれないのもつらいところ。
40歳を超えると夜勤による集中力低下が激しくなってきた。
もうそろそろ夜勤するのやめたいけど
夜勤をやめると40歳で手取りが15万円ぐらいになってしまう。
(20万超えているのも夜勤1回13000円×4~5回ぐらいもらえるからな)

窓を閉めて寝るは正しかったか・・・
そんなことさえ、忘れてしまっていた。

ほかにもこれ読んでみませんか?

うちのお風呂は昔から比べると便利!

プロパンでお風呂が15分で沸くのはリフォームしたから!

何年か前にお風呂をリフォームしました。 最近のお風呂ってボタン押

三角コーナーを置かないなら何置く?

三角コーナーを置かないなら何置く?

台所のシンクに三角コーナーを置かないほうがいいらしいですね。 不

Comment

  1. おたくや より:

    1日1回で蚊がいなくなるスプレーいいで。
    1日1回やればほとんど蚊いなくなるけど、たまにおったら、1回空間にスプレーするだけですぐいなくなる。
    まじオヌヌメ。

  2. おたくや より:

    てかO型が一番蚊に刺されやすいねんな。
    刺されたらムヒを刷り込んだらわりと早く痒みが取れる。それでも夜中に蚊に刺されたら30分は睡眠時間削られるから糞やわ。

    • iida より:

      疑問、いなくなった蚊はどこにいくのか?
      でもO型が新型コロナウイルスにかかりにくい、蚊にだいぶかまれたけど息子2人は噛まれていないようだった。もしかしてO型ではない!?!?!?!?!?!?

  3. おたくや より:

    いなくなった蚊は死んでるねん!スプレーして部屋にいてたら床に落ちてきたりするお。

    てかお子の血液型調べへんの?てか普通するやろ、A☓OはAかOやから十分ありえる。

    • iida より:

      落ちてる蚊の死骸はみたことないな・・・うちにもそのスプレーあるけどな。
      血液型は今の時代、公立病院とかやと測定してくれないで、実費でもやってくれないな。血液型検査は実費やな。いつでもできるけど、子供が針をさされるのは嫌がるから、採血の必要があるときやけど、幸いうちの息子らは病気をしないから血をとってもらうことがないのでまだ測定できていない。O型やとおもっていたが違う可能性もあるな。

  4. おたくや より:

    奥さんがAAの場合、
    AA☓OO
     ↓
    AO→A型の1パターンしかないから、その場合子は2人ともA型やな
    そういうこっちゃ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

立方体、箱はいくつあるかな?無料の幼児教材
立方体を数える、箱を数える無料幼児教材

立方体、箱を数える無料幼児教材です。 これをやるまえに

コンセントに刺しても充電ランプが光らない、電源がつかないNEC VersaPro タイプVU
コンセントに刺しても充電ランプが光らない、電源がつかないNEC VersaPro タイプVU

NEC VersaPro タイプVU<VU-4>

絵しりとり無料の幼児向け勉強プリント
絵しりとり無料の幼児向け勉強プリント

絵しりとり。 うえの点と下の点をしりとりでつながるよう

no image
保険会社診断書の手術記載で再手術や査定に関する反省点

普通はどうなのかはわからないが、大学病院などの大きな病院

どちらが重いか?無料で重さがわかるプリント
どちらが重いか?無料で「おもさくらべ」プリント

つくってみたんですが、これめっちゃめんどくさいわ。 ク

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑