クーラー出口での冷え対策、冷え取りグッズ

公開日: : 生活

冷房対策グッズで体の内外から上手に「冷え取り」グッズのご紹介です。
7月も後半に差し掛かり、暑い日が続きますが、電車や室内の冷房による夏の冷え症やだるさにお悩みの方も多いと思います。
企業のビル内なんて寒いオフィスがたくさんあります。
オフィス全域を冷やす為に、クーラー出口にいると設定温度23度とかに設定された冷たい空気がずっと当ってるだとかそんな場所もありますからね。

冷え性対策1位。冷えとりガール泡濃厚バスタブ


高濃度炭酸浴 生姜エキス配合で湯あがり後もお肌しっとり、ポカポカ長続き。冷えとりガール 泡…
ヨモギ、トウキ、ユズの三種類があり、大きなバスタブで約10分間炭酸の発泡が続きます。
ショウガエキス配合で湯上がり後もお肌がしっとりして、ポカポカとした暖かさが長続きします。

冷え性対策2位。インスタントペパーミントティー


ペパーミントにしょうがと食物繊維をブレンドし、レモンとオリゴ糖で美味しく整えたお茶です。…
デトックス(体内浄化)効果のあるパウダータイプの飲料です。
ペパーミントに植物繊維をブレンドし、オリゴ糖で美味しく整えたペパーミントティー。
レモンが効いてさっぱり爽やかなジンジャーレモン。
どちらもショウガ配合なので体の内側から温めてくれます。
ゼリーやムースなどお菓子作りの材料にもお勧め。

冷え性対策3位。おやすみシルク腹巻


冷房で冷えた体を温めるならシルク腹巻。
冷房による冷えからしっかりガードしてくれるだけではなく、
体を締め付けないゆるフィット感が心地よく汗をかく夏場でもさらりと快適です。
★クーポンで割引★ふんわりやわらかな2重のはらまき。シルク面でお肌にやさしいnelne おやすみ…

でも私はオーソドックスに膝掛けだと思いますね


オフィスでも!自宅でも!節電対策に!今年の冬の重宝品。USB対応あったかブランケット【USB …
私はクーラー出口での冷え対策は、やっぱりオーソドックスに膝掛け、座布団クッションがお勧めですね。
職場では、膝掛けや座布団ならとやかくゆわれません。
あまりに大掛かりな冷え対策グッズは、こいつ何様なの?お嬢様なの?など軽蔑のまなざしを受けるかもしれません。
さりげなくお洒落に冷え対策がお勧めなのです。

関連記事

SANYO PUROO INVERTER SAP-D286V 1995年製

まだ6月末だけど本日初クーラーしました

家に帰ったら室温が31度。実は大阪は暑いのです。 これでは寝るこ

NHKの受信料

払わなくていいNHKの受信料を払っているのはマンションで家だけ

NHKの受信料の契約は1世帯に1契約と法律で決まってますよね。 です

新居で予算オーバーになったよ

新居で予算オーバーになったよ

カーテンやソファー、じゅうたん、ダイニングキッチン、シーリングライトを

スマホiphone持たないしLINEもしない

スマホiphone持たないしLINEもしない

私は節約家ということもありスマホを持ちません。 (最近弟のお下が

no image

洗い物の時短はお湯で指で洗ってから洗剤で

お湯で手で汚れを全部取ってから洗う 結婚して皿洗いしてわかったん

イースタンユースのすべてのCDをipodに取り込む

イースタンユースのすべてのCDをipodに取り込む

[/caption] 弟が入院してはや2ヶ月。一時はどうなることかと

スライド整理トレーというやつです

スプーンや箸を賢く収納!ニトリの食器棚

スプーンとか箸を入れる引き出しがぐちゃぐちゃ。 生活感が増してく

Comment

  1. たくや より:

    節子もう8月や!
    冷え性なんか運動不足や、毎日7000歩歩く生活してたら治る、と思う。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

no image
特許:大手家電店がアマゾンや楽天に勝つ唯一の方法は電話で在庫販売サービス

電化製品の配送サービス。 電話すると持ってきてくれる。

no image
右と左、子供にどう教える?教え方10個

右と左。 意識し始める年齢は何歳ぐらいだろうか、2歳ぐ

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑