不安で面倒だから親を特養や老人ホームに入れるの?

公開日: : 生活

不安で面倒だから親を特養や老人ホームに入れるの?
親には高齢でもぎりぎりまで自分の家で暮らして欲しいものです。
私は安易に容易に特養や老人ホームには入らず、夫婦でもしくは一人で、生活できなくなるぎりぎりまで自分達で暮らして貰うことを勧めます。

親を特養や老人ホームに入れるのは子供が安心だから?

今時代、すぐ特養だの老人ホームだのいいます。
特養だと値段も安く年金暮らしでも入れます。

親を特養や老人ホームに入れるのは、
子供が親の面倒を見るリスクというか面倒さというか、
親がいつ転倒して骨折しているかわからない、死んでいるかもしれない。
そういう不安を取り除くための施設の利用だというが、
もし、親が家でポックリ心臓発作で死んでいたら、それはそれで天命を全うした寿命ということでしょう。

高齢ぎりぎりで一人暮らしすると病院で入院すると一気に戻れなくなる

よく、家で立派に一人暮らししていた高齢者が病院などで長期間入院すると、もう一人暮らしに戻れないといいます。
病院にいると、毎日ご飯は出てくるし、シーツや布団も変えてくれる。
人間楽をするともう戻れない。

不便さが健康寿命を延ばすリハビリになる

実家はバリアフリーでもない。
高齢者が家で暮らす毎日は一見、面倒で無駄な作業と思いがちですが、その段差を越える毎日だったり、面倒な日常すべてが毎日を生きるためのリハビリとなり、健康寿命を延ばす秘訣となっている。

ちなみに健康寿命とは自分ひとりで日常生活を送れる期間のことです。
日本の健康寿命の平均は72歳ぐらいです。
すなわち、最低それぐらいまでは自分で暮らしてもらわないといけない。
欲をいうと、家の祖母のように85歳になっても自分の家で暮らしてくれているのが理想です。

私が言いたいのは「父母よ、88歳までは勝手に生きてくれ!」
ということです。
孫、ひ孫の顔を見せれるように頑張りたいと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

換気扇の油を落とすにはお湯でつけ置き

料理の煙やにおい。 空気の流れで煙や臭いを外に出す換気扇。 換気扇

no image

洗い物の時短はお湯で指で洗ってから洗剤で

お湯で手で汚れを全部取ってから洗う 結婚して皿洗いしてわかったん

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
中学生が高校に興味があると思うほうがおかしい

NHKのウワサの保護者会見てたら、 中学生になると学生

no image
岡山県湯原ダムのポルシェの別荘とオオサンショウウオの話

ポルシェのおっちゃんの別荘に行った時、 夜に水道の蛇口

no image
サイト譲渡に伴う運営者変更について

サイト譲渡に伴い運営者変更となります。 詳細は後日。

トミカの高速道路と建設現場は中途半端に合体できる
トミカの高速道路と建設現場は中途半端に合体できる

建設現場は親戚に借りているんだけど、 この建設現場

wordpress 検索で&x=&y=を消す方法、kubrickは関係ない
wordpress 検索で&x=&y=を消す方法、kubrickは関係ない

もう何年も前から気づいていましたが放置していました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑