不安で面倒だから親を特養や老人ホームに入れるの?

公開日: : 生活

不安で面倒だから親を特養や老人ホームに入れるの?
親には高齢でもぎりぎりまで自分の家で暮らして欲しいものです。
私は安易に容易に特養や老人ホームには入らず、夫婦でもしくは一人で、生活できなくなるぎりぎりまで自分達で暮らして貰うことを勧めます。

親を特養や老人ホームに入れるのは子供が安心だから?

今時代、すぐ特養だの老人ホームだのいいます。
特養だと値段も安く年金暮らしでも入れます。

親を特養や老人ホームに入れるのは、
子供が親の面倒を見るリスクというか面倒さというか、
親がいつ転倒して骨折しているかわからない、死んでいるかもしれない。
そういう不安を取り除くための施設の利用だというが、
もし、親が家でポックリ心臓発作で死んでいたら、それはそれで天命を全うした寿命ということでしょう。

高齢ぎりぎりで一人暮らしすると病院で入院すると一気に戻れなくなる

よく、家で立派に一人暮らししていた高齢者が病院などで長期間入院すると、もう一人暮らしに戻れないといいます。
病院にいると、毎日ご飯は出てくるし、シーツや布団も変えてくれる。
人間楽をするともう戻れない。

不便さが健康寿命を延ばすリハビリになる

実家はバリアフリーでもない。
高齢者が家で暮らす毎日は一見、面倒で無駄な作業と思いがちですが、その段差を越える毎日だったり、面倒な日常すべてが毎日を生きるためのリハビリとなり、健康寿命を延ばす秘訣となっている。

ちなみに健康寿命とは自分ひとりで日常生活を送れる期間のことです。
日本の健康寿命の平均は72歳ぐらいです。
すなわち、最低それぐらいまでは自分で暮らしてもらわないといけない。
欲をいうと、家の祖母のように85歳になっても自分の家で暮らしてくれているのが理想です。

私が言いたいのは「父母よ、88歳までは勝手に生きてくれ!」
ということです。
孫、ひ孫の顔を見せれるように頑張りたいと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

母親譲りティッシュの箱にメモ書きする癖

母親譲りティッシュの箱にメモ書きする癖

ティッシュの箱にメモ書きする癖があるんですよ。 そこらへんに紙と

郵便局の不在者通知がポストに。再配達してもらう

郵便局の不在者通知がポストに。再配達してもらう

郵便局の不在者通知がポストに入ってました。 佐川やヤマトって結構

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果
ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰っ

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法
おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを

王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる
王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる

王寺駅で行われている鉄道祭りに初めて行ってみました。

no image
第2子の不妊治療に125万円使いました、冗談です

二人目がなかなかできない… そろそろ諦めるしか無いのか

大阪市が委託してて猪名川動物霊園で猫は眠っているそう
大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑