土地を売って借金返済。祖母の遺産相続のトラブル

公開日: : 最終更新日:2017/10/22 生活

親が所持していた土地を半分売って借金を返すことになりました。
その借金というのも、祖母の遺産相続のトラブルでうちの親が背負うことになってしまったものです。

3000万ぐらいの借金があって、親が返せないんだから自分の給料でこれを返すのは不可能じゃないかとあきらめていました。(結構このストレスも大きかったんで仕事のモチベーションも上がらなかった原因のひとつです。)

借金という重圧から逃れれるんなら先祖代々の土地を売るのもしょうがないという感じです。
土地の買い手は地元の大地主で、税金対策で購入するらしいのです。なんか購入するだけで500万ぐらい税金が浮くらしい。その土地を何に使うのかというと、なんと畑にするとの事。金持ちってうらやましいですね。

その売る土地は道に面していなく、裏側が大阪市のドブ側になっていて、この地主でないと購入する価値がないという死に地といわれる場所です。
大阪市に問い合わせしてもそのドブ川は今後何年も埋める予定がなく、ほったらかしにするそうです。あまり臭くはなく、手入れもちゃんとされているので使っている必要な川なんだなぁと思います。

土地自体は有効活用のない土地です。相場よりもかなり安く売ることになりますが、買ってくれるだけでも幸運ということです。
今後畑にするということなので家からの景色がよくなりそうです。景色がよくなるといっても向こう側の工場がよく見えるようになるだけですが・・

でも糞(動物の糞)を肥料に使う人なので夏はかなりの臭さが待っていますよ。あと草を焼くし。煙で大変なんですよね。

昔の人は家が隣接していなかったので、肥料を作るために雑草や草を焼いたり、動物の糞を畑にまいたりしていたと思いますが、こんな狭いところでそんなことをされたら近隣は非常に困るんです。
まあ借金が返済できてよかった。肩の荷が下りたという感じです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

不登校の子供を焦らせてはいけない、多様な生き方に必要なこと

不登校の子供にはいかない理由が何かある。 本当の課題は何か、個別に確

サイクロン掃除機に猫の舌のざらざらが利用されてるらしい

猫の舌はざらざらしている。 突起が300個ぐらいついていて、毛づくろ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

たこ焼きの利点は調理が簡単で、息子と一緒に作れるところ
たこ焼きの生地が硬い、丸まらない、ソースが濃いから改良しました

ニトリの1500円のタコ焼き器が以前から欲しかったけど、

眉毛の形をスマホアプリで整えるいい方法を思いついた
眉毛の形をスマホアプリで整えるいい方法を思いついた

眉毛の形を整えるのは初心者には無理。 女性は化粧に

no image
なぜ寝てるのを無理やり起こしてお茶、歯磨き、トイレのルーチンをするのか

寝たいときに寝かせてあげたいのに 寝る前には絶対にお茶

この赤いケーブルをデスクトップパソコンに繋げると電源が切れた
umidejiのスマホが充電できないは電源の接触不良かと思いきや?

1か月前からumidejiのスマホが充電できるときと出来

特許:新型コロナは看護配置の少ない包括病棟に入院させるのが最善策じゃない?
特許:新型コロナは看護配置の少ない包括病棟に入院させるのが最善策じゃない?

とうとう新型コロナワクチンが医療従事者に接種が始まり

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑