パソコンをつけたらプープープーと3回ビープ音が鳴って起動しない3つの原因

公開日: : 最終更新日:2019/10/16 パソコン経験

ウインドウズVISTAまでの時代、98や2000はパソコンのトラブルというのは本当に多かったし、ウインドウズのデータが壊れて起動しないから、起動ファイルを入れ替えるとかいろいろ方法があった。
でもウインドウズ10になると、自動修復だし、パソコンが壊れるというのは本当に少なくなった。

パソコンが壊れるというのは、煙が出たりしたら焼けた場所が壊れたということだけど、
そうではなく、パソコンをつけたら
プープープーと
ブザー音が3回鳴ってウインドウズが起動しないとき、

考えられる簡単な原因は3つ。

1.ホコリによる温度センサーの異常
2.マザーボードの異常、ノートパソコンなら放電、ボタン電池の交換
3.USBなどの異常

1.ホコリによる温度センサーの異常の対処方法

CPUクーラーのところはなんとホコリですべてフィンが埋まってました
パソコンの蓋を開けてホコリを全部取る。
できればエアーダスターやほうきで。
自分の場合は、フーと思いっきり息を噴射してホコリを飛ばす。
唾を飛ばさないようにね。

2.マザーボードの異常、ノートパソコンなら放電、ボタン電池の交換

ノートパソコンが起動しないときは放電すれば起動する確率が高い。
放電はパソコンのコンセントアダプターを抜いて半日ぐらいほっておく。
そして次の日にパソコンをつけると起動するといった具合。
この場合はマザーボードが壊れているか、マザーボードのボタン電池がない確率が高い。
マザーボードの電池がないとき、2~3日パソコンの電池を空にして起動するとパソコンの内蔵時計が狂っていることでわかる。
内蔵時計が狂っているとマザーボードのボタン電池切れ。

3.USBを全部抜く

USBやパソコンに接続されている部品を全部抜いてパソコンをつけるとつくことがある。
USBなどの接触が悪いと起動の具合が悪いかもしれない。
よくあるのがビープ音じゃないけどパソコンのファーストブート(起動ボタンを押したら一番初めに読む場所)が
USBになっていて、USBにウインドウズが入ってないからウインドウズが起動しないトラブル。

まあパソコンがつかないということはパソコンの寿命が近いということでバックアップをしておいた方がいいかもしれません。
10年使ったら寿命は近いかもしれません。
うちのデスクトップパソコンも寿命が近いのかもな~。

ほかにもこれ読んでみませんか?

アクトビラでしょこたんブログ

アクトビラ使ってみた

アクトビラは、地デジのテレビにネットをつないだら無料で見れて使える

キーボードの3つのLEDを光らせる方法

エクセルで矢印キーを押すと画面が移動するを直す方法。キーボードの3つのLEDを光らせる

エクセルで矢印キーを押すと画面が移動するを直す方法。キーボードの3つの

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

no image
わんこそば保育園、わんこそば幼稚園って何?

保育園や幼稚園ではわんこそばが流行っているらしいです。

no image
必死と頑張るがダメな理由

アラフォーになって感じたことです。 遅いわ! 必

no image
学生の頃、仕事の厳しさって知ってた?

仕事って定年まで働きづつけることができないって学生の頃知

no image
昔の自分に教えたい昼ごはん100円以内の大切さ

昔、独身のとき総合病院の医療事務で勤めていたころ、お昼ご

奈良県医療センターセブンイレブンとカフェ
奈良医療センターのレストランの値段?カフェのパンケーキ?

奈良県王寺駅で出産と言えば西和医療センターでしたが、分娩

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑