パソコンを5秒で起動する裏技。すぐブログを書く!

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 パソコン経験

電源入れたらすぐ起動してメモ帳でも使えないと何を書こうと思ったか忘れてしまいますよね。
私のパソコンは5秒で起動するんですよ。
この5秒起動のパソコンには二つの方法があります。

1.SSD搭載のwindows7以降のパソコン

パソコンを5秒で起動する裏技。すぐブログを書く!
普通の磁気ハードディスクのことをHDDといいます。
磁気ハードディスクを搭載したパソコンは、そこそこ新しいモデルでも起動に1分~2分ぐらいかかることが多いです。
ですが、私のパソコンは5秒で起動します。
理由はSSDにウインドウズをインストールしているからです。

SSDは簡単に言うと、microSDと同じフラッシュメモリーです。
詳しくは書きませんが、アクセスするのに時間がかかる構造ではないため、
磁気ハードディスクと比べて超高速なのです。
ブログを書く方は、パソコンを買い換える時、必ずSSD搭載パソコンを買いましょう。

でもこの方法はパソコンを買いなおす必要がありますよね。

2.古いパソコンで5秒起動するには休止状態にすることです

私は結構古いモバイルパソコンを使っています。
windowsXPは比較的起動が早いですが、普通に起動すると1分以内で起動できます。
もちろん起動が早くなるチューンはしてありますが、それでも遅いです。
古いノートパソコンでも5秒で起動する裏技があります。

それは、シャットダウンせずに休止状態にすることです。
待機電力を微量使うという問題がありますが起動はめちゃくちゃ早くなります。
コントロールパネルの電源オプションのプロパティーで、
ポータブルコンピューターを閉じた時(ノートパソコンの画面を折りたたんだ時)
で休止状態、

またはコンピューターの電源ボタンを押した時で
休止状態にしましょう。(電源オプションのプロパティーで有効にしておく)

この状態にするとパソコンは終了しても電源は切られません。
ログオフされた状態になります。
そのかわり、次使う時5秒で起動できます。

とりあえず、パソコンは電源押したらすぐ使いたいという方は是非試してくださいね!
すぐブログを書くに最適です!

関連記事

iphone6の初期設定で日本語キーボード打ちできない

iphone6の初期設定で日本語キーボード打ちできない

iphone6でも共通の設定です。 iphoneではキーボードの左下

電源にUSBせんぷうき

熱いからhp pavilion Slimlineの電源にUSBせんぷうきを取り付けた

パソコンケース、特に電源の排気量がたらないため 夏は電源の上で卵

no image

AUでも年内にiphone発売か?来年には…らしい。

次世代iPhoneは2010年6月~9月に発売予定だが、 AUで使え

windows7

windows7homeのISOをダウンロードしてパソコンを復活した

windows7homeのDVDROMを買わなくても無料でゲットできる

ファンクションキーの解除にはNumLockを押すだけ

ファンクションキーの解除にはNumLockを押すだけ

突然文字が打てなくなった。 Fnキーが効いた状態になっている。 K

テプラで縦書き、ローマ字入力したい時

テプラで縦書き、ローマ字入力したい時

私はテプラは使いたくないんです。エコじゃない。 電池で動かしてい

迷WANのBZN-200

迷WANのBZN-200を現役で使っています

迷WANのBZN-200を現役で使っています。 バイクにも取り付

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

双子で偏差値92の東大生の天野兄弟の勉強部屋
林先生教え子の双子の天野兄弟の母、公文、スイミング×、英語は不要

いまでしょの林先生が自分の子供を東大に行かせる方法をテレ

5ヶ月検診のお土産
5ヶ月検診 診察の待ち時間が長く裸にバスタオルをかけて待っていると

5ヶ月検診に行ってきました。 無事にクリアしました。こ

赤ちゃん本舗で手形や足型を記念に撮ってくれ
赤ちゃん本舗のハーフバースデー感想と手形や足型を記念にとってくれる

赤ちゃん本舗のハーフバースデーに行ってきました。 無料

no image
特許:城跡を1/1お城風船で期間限定イベントに変える

集客のアイデア。 城跡ってあるじゃないですか。跡地。

0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想
0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想

先輩ママたちから評判のベネッセのこどもチャレンジ。 い

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑