SONY VAIO PCV-D11(修理の必要無)が家にやってきた

公開日: : 最終更新日:2020/03/02 パソコン経験


弟がSONYのパソコンもらってきたVAIO PCV-D11N。
よくジャンク品が家にやってくるのですが、今回は買い替えのためらしく特にどこも壊れていません。
LANとUSBが動かない!と弟が言っていたので、見てみようとすると、前面USBが動かないだけで、背面USBは壊れてないし、LANはリカバリー時にドライバーが綺麗にインストールできて無いだけ(おそらくUSBもそう)なので修理の必要はありませんでした。


昔のメーカーパソコン特有の液晶が焼けていて画面が黄色い状態。
この液晶の黄色さは私では修理できませんのでこのままにするしかない。同機種の液晶が綺麗なジャンク品を換装すれば出来そうだけど。
どこも不具合は無く、メモリーも512に換装されていて一応問題なく動きます。


オンボードグラフィックはsis 661fxです。なぜかグラフィックの謎の優秀さ。

弟がこれを親父にあげようとしてるんだけど、うちの親父が画面が黄色いのを我慢できるのかが問題です。
今使っているパソコンは遅いけど色は綺麗ですから。
販売されていた当時はすばらしいパソコンで、今も使うことが出来るのですが、難点は画面が黄色いだけという感じでした。

ほかにもこれ読んでみませんか?

PENTAX Optio M40の評価・感想

うちのブログはすべてこのM40で撮影しています。 このデジカメは

ミノルタα3Xi中学生の頃買った一眼レフが押入れから出てきた

中学生の頃、写真にはまったことがあって押入れにしまっていたままほっ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
中学生が高校に興味があると思うほうがおかしい

NHKのウワサの保護者会見てたら、 中学生になると学生

no image
岡山県湯原ダムのポルシェの別荘とオオサンショウウオの話

ポルシェのおっちゃんの別荘に行った時、 夜に水道の蛇口

no image
サイト譲渡に伴う運営者変更について

サイト譲渡に伴い運営者変更となります。 詳細は後日。

トミカの高速道路と建設現場は中途半端に合体できる
トミカの高速道路と建設現場は中途半端に合体できる

建設現場は親戚に借りているんだけど、 この建設現場

wordpress 検索で&x=&y=を消す方法、kubrickは関係ない
wordpress 検索で&x=&y=を消す方法、kubrickは関係ない

もう何年も前から気づいていましたが放置していました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑