HP製DC5000のCPUFANから爆音が…

公開日: : 最終更新日:2015/06/25 パソコン経験

分解中のパソコン
ヒューレットパッカードのDC5000を修理しました。

  • 以前使っていた状況
  • CPUファンが爆音 めちゃくちゃうるさい
  • 不安定でちゃんと動かない
  • CPUファンの固定プラスチックが割れて固定されていない

大体ここまででも、パソコンに興味がない人であれば修理不可能のところですね。
これをジョーシンで直してもらったら何万とられるんでしょうか。

分解して中身を確認
割れていたプラスチック
CPUのファンが高速で回転し、本来静かであるはずがそうでなかったのは
CPUファンが外れてしまっていたのでCPUの温度が高くなりファンが限界速度でまわっていたと考えられます。
CPUファンの固定プラスチックが割れていたので音がすごい原因はCPUクーラーが外れていたためのようです。

CPUファン
CPUファンのホコリもすごいです。よくここまで頑張ったという感じです。
ファンに埃が溜まっていて空気を取り込めない状態になっています。どおりで回転数があがるわけだ・・・
CPUについている熱伝導グリスも硬化していて、面積が減り、逆に熱を伝えることができなくなっているような状態でした。

綺麗に磨くとCPUの刻印が見えてきました。
2.8MHZ 533

中にたまっていた埃を取り除いて組み立てると結構動く状態になりました。
これでDC5000の修理というより清掃が完了したことになります。

悲しいことに貰い手の人から”ウインドウズXPのヒューレットパッカードのインストールディスク”はもらえませんでした。
なくしてしまったのかな・・・XW4100のOSはやっぱり機種が違うということでインストールできませんでした。
前ユーザーがインストールしていたままのXPを使うことになります。
OSはクリーンインストールしたかったな~~
(この記事は2008年08月10日当時のものです)

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

クリック型広告を魅力のないサイトで上げる方法

FXを何度かやりまして、中期的な予想を立ててやってたのですが、10万と

NTLDR is missingで起動しない。dellパソコンを修復する

会社の先輩からまたまた動かなくなったパソコンを預かってきました。 d

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
特許アイデア:手話翻訳はソフトウェアで可能のはず、LINEが開発すればいい

昔から思ってたけど 手話の自動翻訳は可能のはず。 自

トランクスの例
今ポジションを持っておくべき理由を初心者なりに思ったこと

あ~、電力株に力を入れていると、含み損が増えてきてマ

no image
特許アイデア:ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の構造に変更

ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の裏の部分のように水分など

no image
公式ページの写真を流用するとヤフオクアカウント停止されるよ

知り合いで出品したらアカウント停止されたらしい。 理由

4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる
4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる

夜勤明け、子供と時間をつぶすネタはいつも苦労してます

→もっと見る

PAGE TOP ↑