夏の六甲山で雨と風で寒くてびっくりした

神戸市内はカンカン照りの夏。
泊りがけの神戸旅行に行ってきました。
宿はシェラトンホテルでした。
六甲山ガーデンテラス、六甲枝垂れに行ってきました。
私はアートが大好きなものですから。
神戸市内から車で山道を登り40分ほど。
目の前なのに意外と遠い。

六甲ガーデンテラスは一度パーキングチケットを購入すれば周辺の駐車場も置くことができます
駐車場は一日500円。
一度パーキングチケットを購入すれば周辺の駐車場も置くことができます。
たまたま天気が悪く駐車場を降り立ったとたん、暴風と小雨。
非常に寒かった。
個人的には天候も悪くないのでテンションも上がる。
だけど嫁が妊娠しているのでちょっと不安になりましたね。

ガーデンテラスから見た景色は絶景でした
ガーデンテラスから見た景色は絶景でした。
神戸の高層ホテルもこんな小さく見える。
昨日宿泊したシェラトンホテルがあんなに小さく見える。

六甲枝垂れって有料施設で大人一人300円です。
六甲枝垂れにも行ってきました。
六甲枝垂れって有料施設で大人一人300円です。
入場料を取るのかっていいますが、入場料があるからこそゆっくりできるんですよ。

六甲枝垂れからの景色
ここからの景色も格別な物でした。
山の頂上なので夏なのに風が冷たいです。
枝垂れの構造も見れました。
棒を溶接して木の網が針金でくくりつけてある。
夜はライトアップされ非常に綺麗だそうです。

景色を見ながらカレーとドリンクバーを食べました
平日に六甲山に行ったんですが、フードコートも人が少なく景色を独り占めできました。
景色を見ながらカレーとドリンクバーを食べました。

六甲山のケーブルとガーデンの景色
いわば、景色や雰囲気などが楽しめる大人のスポット。
だが、アートは六甲枝垂れだけなのでもっとアート作品が見たいと思いました。
ギャーギャーうるさい人もいないし、上品な空間ともいえる山の上なので自動販売機は普通だが飲食の値段は高い。
レストラン(フードコート)では料理が1000円以上でドリンクバーが一人390円もしますからね。
ですが、私の大好きなスポットになりました。

ほかにもこれ読んでみませんか?

TVでも2度目のテルマエロマエ

TOHOシネマズ泉北クロスモールで映画、テルマエロマエ見てきました

神戸の雨の日デートなら神戸花鳥園その1

神戸花鳥園に行ってきました。 花の中で鳥たちと遊べるテーマパーク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

車の名前がボンネットに書いてある理由
車の名前がボンネットに書いてある理由

父が昔ぼやいていた、車の名前がボンネットに書いてある

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみまし

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

行く気マンマンと満タンとマンマについて
行く気マンマンと満タンとマンマについて

< 嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

→もっと見る

PAGE TOP ↑