駐車場無料の奈良の公園なら馬見丘陵公園

駐車場無料の奈良の公園なら馬見丘陵公園
大阪から1時間で行ける、奈良の駐車場無料の公園です。
馬見丘陵公園という広~い公園です。
高速道路で、香芝、法隆寺インターから15分ほどのところにあります。

馬見丘陵公園(うまみきゅうりょうこうえん)のおすすめな点は、駐車場は無料なところです。
1日ですべて回るのはしんどい広さです。
古墳好きにはちょうどいいかも。
駐車場は3箇所あります。
自分の行きたいスポットの駐車場にとめましょう。
私は今回、公園館の駐車場から花の道を通って花見茶屋まで行きました。

花の道では、青いネモフィラという花が咲きほこっていました
花の道では、青いネモフィラという花が咲きほこっていました。
ツツジも季節でした。鮮やかなピンク色が楽しめましたね。
4月末に行って来たのですがちょうど天気もよく、子供連れでピクニックの人も大勢いました。
ちなみにこの公園はペット禁止のようです。
大阪の公園のようにバーベキューも禁止のようで、優雅に公園を楽しめます。

花見茶屋の前にはパンケーキで有名な+f(プリュスエフ
花見茶屋の前にはパンケーキで有名な+f(プリュスエフ)という食事コーナーがあります。
●パンケーキ屋情報
馬見丘陵公園でパンケーキ、土日祝の値段
プリュスエフのスイーツパンケーキ食べ放題の感想
ここには平日に行くべきですね。
私は日曜日に行きましたので平日メニューではありませんでした。
食事コーナーの前には、今チューリップが植えられていました。

池真ん中には池もあります
池真ん中には池もあります。
池では亀の甲羅干しや大きな鯉、野鳥などが楽しめるスポットですね。
さすが奈良です。

馬見丘陵公園駐車場は無料
駐車場は無料です。
日曜日に行ったのですがすんなり停めれました。
カフェの近くが人気のようです。
混んでいる時はちょっと待たないといけないですが、奈良の田舎にあるのでそんなに混まないと思います。
こんな公園が大阪から1時間で行けるんですから、デートや家族でのピクニックにぜひお勧めです。
ドライブデートに最適ですね!
私は帰りにAPITA西大和に寄りました。
公園は奈良公園だけではありませんね!

気になる立地はこちら。
高速道路で、香芝、法隆寺インターから15分です!
田舎なので道路も空いてます!

大きな地図で見る

関連記事

温室の中の綺麗な世界

神戸の雨の日デートなら神戸花鳥園その1

神戸花鳥園に行ってきました。 花の中で鳥たちと遊べるテーマパーク

場所によってはあべのハルカスとイルミネーションとの融合

天王寺のイルミネーションの感想と駐車場

動物園かと思いきや、美術館のほうでした。 美術館の前から天王寺公

車から見たキューズモール

天王寺の阿倍野にある、キューズモールに行ってきました

天王寺の阿倍野にある、キューズモールに行ってきました。  阿倍野

無料で入れるラインの館に入ってみました

神戸の異人館の安い駐車場が空いている

弟と神戸異人館に行って来ましたが失敗したかな? 神戸の異人館街はバリ

冬は暖かい雨に濡れないデート、神戸どうぶつ王国

冬は暖かい雨に濡れないデート、神戸どうぶつ王国に行ったよ

天井から吊るされた 花の天空の鉢植えが美しい。 その下が休憩スペ

奈良の天理にある坦々麺 チャオチャオ

奈良の天理にあるチャオチャオは坦々麺が美味しかった

奈良の大和郡山の方まで車で出たので、お昼なにか食べるところ無いかな

電車で大阪城観光は地下鉄天満橋駅が近い

電車で大阪城観光は地下鉄天満橋駅が近い

なぜなら、地下鉄天満橋駅周辺は店がいっぱいあるから。 京阪シティモー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

相談だけでアンパンマンのクリアファイルとレジャーシート
急いでいる時間のない人に学資保険を選ぶならこれだ!

学資保険… なぜか地方銀行や信用金庫にはない商品…

no image
特許:親指が破れた靴下を伸縮布テープでふさぐシール

こんなのはどうでしょうか。 もうあるかもしれないけど、

改めて写真を見るとレイアウト変えればなんとかなったかも
赤ちゃん本舗の無料の寝相アートの感想とレビュー

第一印象はレベルが低すぎた。 無料の先着5名とかの赤ち

お食い初め2700円で鯛付き豪華
お食い初め親子3人で予算5000円でしてきた

お食い初めをする予定はなかったのかもしれないんですが仕事

no image
できない人が仕事に手を付けるスタート時点で0だからだめなのであって

医療事務未経験が人員不足のため過重労働しているのでアドバ

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑