進撃の巨人のイベント調査兵団資料館に行った感想

進撃の巨人 調査兵団資料館 in 大阪南港ATC
進撃の巨人 調査兵団資料館 in 大阪南港ATCの最終日1日前に行ってきました。
包み隠さず私の印象ですが、内容は微妙でしたね、ですが限定なのでこれを逃すと一生行けないと考えるとありなのではと思います。

お昼に行くと限定商品はほとんど売り切れ。
私は別に買わないですけどね、でも弟にお土産を一つでも買ってやれば良かったと後悔。限定ですからここで買わないと一生買えない訳ですから。

進撃の巨人 複製原画
原画はおそらく原本ではないおそらく複製縮小コピーなのでちょっとがっかりかな。
(以前に行った、東映映画村の入場無料のアニメミュージアムの方が楽しかったな)
パネルもただ印刷して貼ってあるだけ。
だが、非常に迫力があるのはアニメの制作会社が頑張っているからだ。

運営の課題点としてコスプレイヤー参加型イベントを開催すれば良かったのでは?

今、日本韓国を初め世界で飛ぶ鳥も落とす勢いのクリエーターの作るアニメの展示会で雰囲気を味わえたのでよしとするかな。
コスプレイヤーもたくさん居て楽しい。
コスプレイヤー参加型イベントを開催すれば良かったのでは?
運営はお金回収して見張って販売するだけじゃなく、参加型イベントをすればもっと客に対して楽しさを提供できたのでは?
これだと、「もう二度と来ないだろうという客対応」をする偽高級料理店なのでは?
アニメ業界はリピーター獲得が重要なのでは?

1/1スケール立体起動装置
1/1スケール立体起動装置は、展示などせず、コスプレした人などにつけさせて、写真撮影OKしてあげればいいのでは?
実際に物を見てみると別にたいしたことないでは?
簡単に1台以上作れるだろう。今の時代、少量生産は簡単なんだから。
ケチだなと思いました。

感想はギリギリな展示会でした

進撃の巨人 身長比をパネルで
ATCって経営がギリギリなのか、ギリギリセーフな展示会だと言えました。
この展示会のレベルは大学のアニメ研究会や漫画研究会も参考にして欲しいな。
南港ATC自体は雰囲気を味わえるし、ガラガラだし、グルメあり、海は目の前で憩いの場もあり、運が良ければ大型船の発着も見れる、ゆっくりくつろげるスペースなので、(駐車料金は非常に高いですが)南港は私の結構好きなスポットだったりします。

関連記事

阪神神戸三宮駅前の7番地下鉄三宮駅前バス停の詳しい場所

シティーループバス7番の神戸三宮バス停の場所

弟と神戸異人館に行ってきたのですが、 神戸の観光バス、シティーループ

黄色いくちばしのオオハシかわいいよ!

小動物、鳥と触れ合える神戸花鳥園その2

4時間ぐらい滞在してゆっくりできたのは、時間帯によってイベントがあ

TOHOシネマズ泉北クロスモール

TVでも2度目のテルマエロマエ

TOHOシネマズ泉北クロスモールで映画、テルマエロマエ見てきました

雨の大阪城ホール

雨だけど大阪城ホールで小学生のバンド全国大会を見てきて考えた

すごい大雨の中、大阪城ホールに行ってきました。クロックスで行ったの

北野工房のまちは一店舗ごとの敷地が狭い

北野工房のまちは狭い。バスのルート間違えました

umieモザイク前から、走る異人館、神戸観光バスで神戸観光してきま

入り口から真ん中の池までの道がなんとも幻想的

大阪市平野区の近くにイルミネーションin長居公園があった!

長居植物園のイルミネーションを見てきました。 長居公園は、長居競技場

夢風ひろば?ランチ(2000円以上)で2時間無料

奈良公園の安い駐車場は夢風ひろば?ランチ(2000円以上)で2時間無料

奈良公園の東大寺の近くに、こういう場所があると聞いたことがあったのです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。 車

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

no image
特許:大手家電店がアマゾンや楽天に勝つ唯一の方法は電話で在庫販売サービス

電化製品の配送サービス。 電話すると持ってきてくれる。

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑