奈良の天理駅イルミネーション見てきました


ドライブで奈良まで行ったので、ついでに天理市まで行ってきました。
イルミネーションを見れるというクリスマスらしい思い出が作れてよかったです。
寒さは感じなかったのだけれど、たぶんすごい気温が低く、手がかじかんでました。
天理市のオブジェの象のイルミネーションは綺麗でしたね。


天理市には天理教の総本山がある。
だからその恩恵を得ているためか、天理大学や天理高校など天理と名前の書いてある私学はほとんど天理教が出資しているものっぽい。
私は天理教のことなんて知らないし興味もないんだけれど、天理市がこれだけ開けているのはやっぱり天理教の影響もありそうだ。地方がなにかの力で元気付けられるというのはいいことだと思う。街自体は穏やかで住みやすそうな感じでした。


めちゃくちゃ寒いので人はまばらだったけど、
会社員や、子供連れの家族が写真などを撮って楽しんでいました。
緑色のLEDの光のじゅうたんみたいなのは綺麗でしたね。
LEDなので電気代も安く、しかも制作費もかなり抑えることが出来ているでしょう。
さらに手軽にイルミネーションを作ることが出来ますよね。


白いLEDのツリーは綺麗ですよ。
そのほかにも、蝶やトナカイやイルカなどのフレームにLEDを巻いたオブジェもよかったです。観客というか人は全然いないし、イルミネーションを触れるんですか?というぐらい近くによってもいいし、寒いという問題を除けば、お子さんには非常におすすめですよね。


道路を挟んだ駐車場に車を置いたところから見た写真。
天理駅の周辺の木にイルミネーションが付けられていて綺麗です。
流石に観光向けのイルミネーションには及ばないと思うけど、こうした市の取り組みは非常にいいものだと思います。
2010年は光のトンネルがあったみたいだけど、2011年なかったのは残念。

おまけでちょっとだけ天理市周辺を見た


天理駅の京都方面の改札を覗いてみた。
まあご立派な駅ですこと。


天理の商店街、天理本通を除いてみたらクリスマスツリーがあった。
これを奥まで進むと天理教の本堂があるっぽい感じがしないでもない。


天理市のゆるキャラ発見。
りんちゃんとてくちゃん。お暑い二人です。
お嬢さんの通っていた高校や大学の周辺に来れてよかったです。

関連記事

ネコは人見知りが激しいしなつかない

長堀から猫カフェぐるぐる堂に行ってきたよ

クリスタ長堀の駐車場に車を置いて、心斎橋アップルストアの近くの猫カ

温室の中の綺麗な世界

神戸の雨の日デートなら神戸花鳥園その1

神戸花鳥園に行ってきました。 花の中で鳥たちと遊べるテーマパーク

しろくまレストラン

天王寺動物園内に食事コーナーはある?値段表も

大阪信用金庫の定期預金で天王寺動物園のチケットをもらったので行ってきま

1/1スケール立体起動装置

進撃の巨人のイベント調査兵団資料館に行った感想

進撃の巨人 調査兵団資料館 in 大阪南港ATCの最終日1日前に行

窓からの神戸市内の夜景が綺麗です

神戸で一泊しました、神戸市内の夜景

神戸市内の夜景が見えるホテル、神戸ポートピアホテルで1泊しました。

須磨海浜水族園 プール

雨の日に神戸で須磨海浜水族園でイルカショー見ました

前回の記事を見返したのですが、前回は水族館にはじめていったので

京都の映画村の江戸の町並み

京都の映画村で服部半蔵の時代劇見てきた

昔から一度は行ってみたかった横に東宝撮影所がある太秦映画村に行って

Comment

  1. [...] せっかくのクリスマスなので、夕食が一緒に食べれてよかった。 ローカル感満載で楽しめました。天理駅によってから、こちらのグローバルバイキング天理店に寄りました。楽しい一日でしたよ! [...]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。 車

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

no image
特許:大手家電店がアマゾンや楽天に勝つ唯一の方法は電話で在庫販売サービス

電化製品の配送サービス。 電話すると持ってきてくれる。

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑