生駒駅近くの宝山寺に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2014/10/18 大阪から車で1時間以内のデートスポット


近鉄生駒駅の裏側出口の前の道を山手に進むと、信貴生駒スカイラインの入り口方面にくねくねした山を車で登った途中に宝山寺(生駒聖天)がありました。

ケーブルカーが生駒駅から宝山寺まで通っていて、そのケーブルカーは生駒遊園地まで繋がっているらしい。
宝山寺の手前(宝山寺と生駒駅の間)の無料駐車場?のようなところに車がいっぱい止まっていて?と思ったのだが、これはたぶん歩いて宝山寺に上りたい人or子供をケーブルカーに乗せて生駒遊園地に行きたい人だろう。
ケーブルカーは犬の形をしていて可愛かった。ケーブルカーは急斜面を上るため景色も絶対いいと思う。

なぜ宝山寺までのケーブルカーが通っているかという理由はWIKIに載っている。
大阪から生駒までの重要な交通手段を作った近鉄と宝山寺との意外な接点がわかる。


崖の前にお寺があるのが印象的な本堂です。
奥の本堂のお顔が見たかったので横脇の階段から山を登りました。
この宝山寺には現生利益のご利益があるというので、私も給料が安い仕事をしているので加護を賜りたいといったわけです。
宝山寺は不動明王、大黒天を加護をしているということで金運がつく神を祭っているみたい。
話が変わりますが家のトイレにはうすしま明王の札(トイレに金運がつくらしい?)が張ってあります。まあご利益というのは特にないんですが、私が今病気せず生きているだけでも利益があるというのが神の加護ということでしょう。


山道を登る石の階段ですが、途中のお寺に1円玉の両替が置いてあります。
これは本堂までの山道に両側にぎっしり祭られているお地蔵さんへの賽銭用のようです。
200体を超えるような数のお地蔵さんにみまもられつつ奥の院を目指しました。まあすぐそこなんですけど。


横から崖の隣の山に登っていくと奥の院本堂と大黒天が祭られている大黒堂がありました。奥の院本堂はよくわからないが立派なお寺だった。
大黒天で線香を買って、自分の祈願したい地蔵さんに線香をさしながら階段を降りました。山の上から見下ろす生駒市内は綺麗。たぶん夜景はもっと綺麗でしょうね。


本当は洋館作りの神社である獅子閣に行きたかったのですが、入場料がかかりそうなので行かなかったのです。
本堂から建物はちょっとだけ見えたので、お嬢さんにあれやでって言ったんだけど、奥の院本堂が気になって降りた頃にはすっかり忘れてしまってました。
神社なのに洋館作りという非常に珍しいお寺でNHKでも紹介されてます。
もったいなかったです、次行くときは見たいですね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

天王寺動物園の安い駐車場はhoopとandに寄れる

大阪信用金庫の情報誌で天王寺動物園が取り上げられていて、大阪に住ん

大東市の住道にあるレストランサンマルクに行って来た

住道にあるチェーン店のベーカリーレストランサンマルクに行ってきまし

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

車の名前がボンネットに書いてある理由
車の名前がボンネットに書いてある理由

父が昔ぼやいていた、車の名前がボンネットに書いてある

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみまし

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

行く気マンマンと満タンとマンマについて
行く気マンマンと満タンとマンマについて

< 嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

→もっと見る

PAGE TOP ↑