IKEAデートの感想 家具屋なのに食事まで楽しめる

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 大阪から車で1時間以内のデートスポット


ずっと行きたいとおもっていたIKEAに行ってきました!
これはなかなか一人では行けないスポットだけにうれしいです。

カーナビで周辺の地域をセットしてゴー。
南港あたりを走っているとIKEAの大きな看板を見つけて道なりに。
すんなりついたけど同じ大阪市内なのに車で1時間近くかかりましたよ。
南港の埋立地にあるIKEAは、建物の大きさも圧巻。
駐車場広すぎてどこにおこうか迷いました。

IKEAデートの面白いところ

IKEAデートの面白いところは、普通の家具屋や店舗ではなく、テーマパーク、アミューズメント施設のような販売スタイルです。北欧の食事まで楽しめます。

プロがコーディネイトしたモデルルームを経路に従って見ていったりして、どれがいいかを選んでいきます。かわいい部屋や、スタイリッシュな部屋などが見れて、おお、かっこいいとか思っちゃいます。
特に、ちょっとだけだったけど、マンションタイプのワンルームや3LDKなどのモデルルームがあったのが面白かった。
昔からもし独立して暮らしたら、部屋は洋風で居間にはモコモコのじゅうたんに、ソファーに大きなテレビが欲しいと思っていたので結構妄想が働きました。

IKEAデートは同棲や結婚したいという意志を示せる

店内の客で特に多かったのはやはり若いご夫婦の方々。
イケアで家具を選ぶというのは結構お金持ちな気がします。
モデルルームを見ると一緒に住んだらこんなのにしたいな~とかそういった妄想が炸裂して面白いです。


モデルルームを過ぎると、次はソファーやテーブル椅子など販売的な場面になります。
購入は商品番号などをメモして最後の倉庫で選ぶみたいですが、
倉庫の広さは圧巻ですね。今回は冷やかしで何も買わない予定できたので何も買わなかったですが、次は買いに来たいですね。

IKEAレストランでお食事!


一通り見終わった後は2階のIKEAレストランです。
長蛇の列を並んで、自分で皿を取ってレジまでカートを押していくというシステムがすごいめんどい。
だけどこの技と大掛りなセルフシステムのおかげでレストランの席は空いていた。

セルフの料理屋なんて、金額がかかってしょうがない。子供がいたら大変だろうな。
あれこれ欲しくなってレジに行くと思ったより高い金額になってしまう。
これも自己責任ということか。

それの延長がこの家具屋の販売システム。
家具は購入の垣根が高いが高額。これを一部屋コーディネイトする、キッチンをコーディネイトするとなると、すごく高額な買い物になるな。
でもトータルでコーディネイトしないと雰囲気もでないので、一式そろえちゃくなっちゃう

スウェーデン料理は結構いい感じだった。備え付けのレストランにしては非常においしいと思う。
2人でカレー。スパゲティ、ベーグル、肉団子などを注文した。
ベーグルは、カレー付けたりトマトソースつけたり、マーガリン、ジャムつけたり。
ikeaの肉団子(ミートボール)が結構美味しい。
家具を見に来たのに北欧料理まで堪能できるというアミューズメント施設でした。

ほかにもこれ読んでみませんか?

神戸空港の展望台

神戸空港は飛行機と神戸市内と海と船が見えるデートスポットだった

神戸空港の展望台に行ってきました。 写真のような感じに、真近で飛

JR郡山駅前にあるインド料理店サンタナでランチ

奈良のインド料理を食べに郡山まで行ってきました

JR大和路線のJR郡山駅前にあるインド料理店サンタナでランチ食べま

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カツを揚げる10秒待ってからかき混ぜる
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑