ジーンワルツのレビュー。MOVIX堺で見てきた感想です

公開日: : 最終更新日:2013/08/10 大阪から車で1時間以内のデートスポット


ジーンワルツをMOVIX堺で見てきました。南港までの道をカーナビに頼っていってしまったため、カーナビの地図が古く遠回りしてしまって余計に時間がかかってしまいましたね。お昼の部で見たのですが、観客は少なくて快適でした。
観客が少ないもなにも、始まって数分で重い内容の映画だということがわかって、ビックリしてしまったのですが…以下ネタバレ含む

遺伝子の女神は別に挑んでなかったし、天才医師がしかける禁断の計画というほどではなかった

チームバチスタの栄光で有名になった海堂尊の最新映画、ジーンワルツを見てきたんですが、ミステリアスじゃなかったのが衝撃的でした。
至る経緯に推理を楽しむ時間はあるものの、妊婦が最後の出産シーンで出産し、それで感動するという感動映画でした。
遺伝子の女神は別に挑んでなかったし、天才医師がしかける禁断の計画というほどではなかった。

現代の妊婦の悩みである、生みたくても生めない、生みたくない、そもそも生める体じゃない、胎児が奇形である、などを題材にしたなかなか難しい切り口の感動映画です。
結構キャラ達が狭い世界で生きているため、短い時間でも容易に理解できます。

出演俳優がすごい豪華で、看護師の濱田マリや、大杉漣なんかがまじめな映画にちょっとした楽しい演技が入っている。
菅野美穂が主演。天才産婦人科医には見えないけど結構良かった。

代理母出産をテーマに感動的な切り口にした内容

実際のとこ、日本では禁止されている代理母出産を
ドラマチックに感動的な切り口で描いた、代理母出産を肯定する映画でしたね。
でもミステリアスなので、完全犯罪になるのか?が成功したということでしょう。

主人公が肩入れするマリアクリニックは、最後の4人の患者。この4人のうち代理母をしているのは誰か?
それぞれ代表的な4例の悩みを抱えている。
いかにも医者が考えたらしい、すごい条件のととのった例文を出された解答を見るような映画でした。

主人公の婦人科医は、そもそも妊娠後に子宮頸がんがわかり、子供を下ろさざるを得なくなった過去を持ち、子供を生める体じゃない。

最近ニュースで話題になった、子宮頸がんのワクチンは、これを中学生から打つのかどうかなどで話題になってましたね。なぜこの子宮頸がんのワクチンが話題になるのかというと、これは実際に子供を授かり、産婦人科の検査で子宮頸がんと判明し、子供を降ろさざるを得ないという事例が結構多いらしかったこと。(あとで調べなおしてないけどたぶん合ってる)

そういう話題のニュースをうまく取り入れた医師といういかにも賢いストーリーでした。

主人公の産婦人科医はもう自分は生めない体なので自分の母親に人工授精させて代理母出産を試みて成功します。
その経緯を視聴者に推理を促すように展開させるところがミステリー的な感じでしたね。

最後はドラマチックに最後の3人の妊婦が出産するシーンになります。
その光景は、2人の産婦人科医が、24時間患者を断らず受け入れする救急病院を彷彿させる姿。
これが結構印象に残りました。こまごまとした所に、細かい演出が施してあって、感動してしまいましたね。

最後は小説で続きが読みたくなる終わり方でした

結局最後は、
24時間受け入れする断らないセイントマリアクリニックはできるのか?
小説では最終章 セント・マリアクリニックとあるので、小説では完結しているのか?
はじめに警察に捕まった三枝久広はどうなったのか?
曾根崎理恵の子供(理恵の母が代理母出産した子供)は三枝久広の子供で合っているのか?
本当の結末が気になるのでジーン・ワルツの小説は読もうと思います。

だた、妊婦がでてきて出産するという所で感動する映画なので、カップルで見るのは垣根が高すぎた…
でもそういうのに理解のある人でよかったw
でも自分が感動して泣いてしまう場面もあったけどあまり見られたくはなかったかな。
若い女性が見るには苦痛を伴う映画かもしれません。

ほかにもこれ読んでみませんか?

バックスバニーのイオン茨木

イオン茨木に行ってきました

茨木市は中環をずっと吹田のほうに走っていって鶴見アウトレット、大日

奈良の天理にある坦々麺 チャオチャオ

奈良の天理にあるチャオチャオは坦々麺が美味しかった

奈良の大和郡山の方まで車で出たので、お昼なにか食べるところ無いかな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑