婚活は2股3股は当たり前、結婚相手を探すんだから妥協するべきではない

公開日: : 最終更新日:2014/08/28 街コンの体験談と感想

妻に愛人もいるいわば私の恋愛の先生に、私の婚活の仕方は間違っていると言われました。
1人会って、2人会ってと時間がかかる。
今会っている方は性格は非常にいいが、少し好みではない。
今会っている人がいるのでだから連続で何人とも会っていないというと、


婚活は2股3股は当たり前

「お前は王子様じゃない
 婚活は2股、3股100股は当たり前、
 結婚相手を探すんだから妥協するべきではない。」

と言われました。
お前は王子様じゃないの意味がまだ分かりません。

先生が言うには、一生一緒に過ごす結婚相手を婚活で選ぶんだから、
性格にしろ顔にしろ年齢にしろ妥協するべきではないといわれました。
数うちゃ当たる方式だと。

「女性は比べてはいけない。
 相手に失礼だ。
 前の彼女と比べるぐらいなら新しい女性と会うな。
 前の彼女を奪え」

と言われました。
今までの人生でモテたことのない自分にとって、女性と複数会ったりするのは非常に精神的に苦痛です。
婚活舐めてましたすいません。

だけど、先生はこうもいいます。

「美人は3日で飽きるが、
 ブスは3日で慣れる。」

妥協をするな、だがブスは3日で慣れる。
私は別に顔で女性を選ぶというわけではないですが、
人間、いい遺伝子を残したいという本能から、
賢くて容姿のいい異性を選ぶ傾向があると思います。

ですが、子供は親を選べないので、私が不細工なので容姿がましな人がいいなと、心の奥底で思ってしまったりしているのかもしれません。
婚活っていうのは、異性と会いまくって、いい人を見つけるというのが正しい使い方だということが明確にわかりました。(それが理想で私はそうできないんですが)

でもそれだと、相手を選びすぎなのでは?という問題もあるわけで。
婚活で結婚する方は、平均何回異性と初めて会う機会を作っているのでしょうか。
結婚相談所などは情報開示してほしいですよね。

オススメ街コンランキング

街コンより成功率を上げるならこちらです。
自分で探す力が足りない、街コンに行ったが、自分でいいムードを作って女性を話せそうにない。トレーニングすればいいんですが、なかなかできない方は、やっぱりプロに頼むべきです。
街コンは副業でやっている人もいるので放置されることがよくありますから、行ってお金の無駄だったことも多いはず。

関連記事

街コンの後のメールを返事してくれた女性の割合

街コンの後のメールを返事してくれた女性の割合

婚活のイベント参加を始めて2ヶ月で、街コン3回参加、気軽なお見合いに2

医者狙いで結婚する方法、成功者の特徴

医者狙いで結婚する方法、成功者の特徴

私は医療事務という仕事をしていることから、医者狙いの女性を何人も見てき

元カノが原因の恋愛のトラウマ

元カノが原因の恋愛のトラウマ

元カノが原因のトラウマについて書きます。 最近アクセスアップしてきま

no image

貧乏な女性を口説いてデートすること

すべて私の無責任な意見だけど、私のような年収300万円男性は、貧困女子

街コンで連絡先交換した後のメールの返事しない理由

街コンで連絡先交換した後のメールの返事しない理由

街コンや婚活でお見合いした後、連絡先交換するんですが、返事をしない理由

私の1回のデートの予算は8000円です

私の1回のデートの予算は8000円です

職場の若い女の子が、デートで3万円も奢ってもらったとか話を聞いたので「

お見合いの条件、報告連絡相談ができる女性

お見合いの条件、報告 連絡 相談ができる女性

私のお見合いの条件は、女性に最低限、報告連絡相談ができること。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
節約とケチ(貧乏で悲惨)の違い

大阪のケチなおばはんの本、カンサイ式節約術をちょとだけ読

SKE48の松村香織さんが握手会の汗臭いクレーム問題
腐った魚の臭いがするSKE48オタクのおっさんは病気かもしれない

SKE48の松村香織さんが握手会の汗臭いクレーム問題につ

no image
子供ユーチューバー賛成の理由

昔は子だくさんだった理由 昔は子供は労働力だった。

no image
子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。 車

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑