脳の圧が上がり、病態が悪くなりICUに。 平成21年4月13日

お見舞いに行ってきました。
お菓子の食べすぎとジュースの飲みすぎで太ったと言っています。
半身の力が弱くなっているので立っても歩いてもすぐにこけそうになってしまうので支えなければいけないです。

体重70キロぐらいの大人なので支えるのも非常に重く、看護師が横についていてもこけたり倒れたりしているみたいです。
実際弟をトイレに運んだときや談話室に運んだときもほとんど歩けないに近い状態で、一番下の弟と左右に手を持って無理やりたたせて歩かせたのですがかなり重かった。

そろそろ転院の準備です。
たまたま時間外で見てもらった住吉の病院が大阪大学付属病院の系列病院?だったため
(運よく見てもらった医者が大阪大学の脳外科の先生だった)
転院も手術の主治医もすんなりきまって安心しました。

手術でどれだけよくなって後遺症もどれぐらい残るのかすごく気になるところですが、もうすべてをおまかせするしかありません。
ですが、今晩は意識がもうろうとしているそうで親ももう一刻も早く大学病院へ転院させて欲しいといっています。
頭の圧を下げるシャントの手術をまだしていないようで負担がかかっている状態のようです。

入院している家族からしたら大変ですよ。
毎日お見舞いというか付き添いに行かないといけないしガレージ代も飲食代もかなり必要です。

それから2日後ぐらい
2日前は元気だったのに病態が急変して今ICUにいるそう。お見舞いにいかないと。
もうテンション下がりまくり。

ICU前

ICUに面会に行ってきました。(面会時間前になると家族が結構いっぱいきていました。)
すでに意識がない状態で頭は剃られていて管が通っています。
頭に管を通しているので抜いたりしないように手を縛られています。

おじいさんやおばあさんならともかく、まだ20代の男性がこのような状態になると非常にこっちも辛い気分になります。
明後日に大学病院に転院で、現在病室が空くのをまっている状態です。
不運だ。

ほかにもこれ読んでみませんか?

男の旅のイメージ

高次脳機能障害の種類と体験談

高次脳機能障害の体験談ツイート転載許可をもらってまとめました。

no image

退院。交通事故のときの脳CTを取り寄せて1年前に兆候があったのか見てもらう

平成21年6月20日 退院の日は近づいてきましたが未定のようです。 ま

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑