4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみました。
子供のころよくやったやつです。

〇や×を交互につけていき、
縦、横、斜めで3つそろえば勝ちのゲームです。
オセロなどと違い、大人がやるとほぼ100%で引き分けになります。

でも、4才だとわからないと思うので楽しいと思いましたがどうでしょうか?

実際に4才幼児とマルバツゲーム

お風呂入る前にやりました。
4才6か月なら説明したらすぐ飲み込みました。

ちょっとした時間つぶしですが楽しめました。
負けると悔しいみたいです。
悔しいと思う気持ちは大切です。

終わったら次二回戦!3回戦!7回戦ぐらいまでやりました。
父<マルバツゲームどういうところが楽しかった?
息子<ぜーんぶ面白かった。

適当だな・・・

余談・検索結果に幼稚園・保育園での罰ゲームの取り組み

が出てくるけど、胸糞悪いだけです。
ちなみに、4才などの段階では、
幼稚園や保育園で、負けたら罰ね、罰ゲーム!!なんて昭和のくだらない遊びはやめたほうがいいです。
品が悪いです。

今の時代、下らないことで勝敗を付ける教育はよくありません。
自己肯定感を高めることが幼児教育で一番重要なことです。
競争は、小学校など義務教育では否が応でも始まります。
競争は勉学やスポーツで正々堂々とすることが重要であって、くだらないことで競争をあおることは、性格をゆがめるだけですので、
幼稚園・保育園で罰ゲームを行うなんて言語道断だと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

忙しい人必見!お宮参り、100日記念写真館記念撮影に持って行くもの

忙しい人必見! お宮参り、100日記念写真館記念撮影に持って行くもの

急いでいる時間のない人に学資保険を選ぶならこれだ!

学資保険… なぜか地方銀行や信用金庫にはない商品… 嫁は3月以降は

Comment

  1. おたくや より:

    天才や!
    そやな、遊びを通して自己肯定感を高めるのは大事やな。
    高めたって〜!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

車の名前がボンネットに書いてある理由
車の名前がボンネットに書いてある理由

父が昔ぼやいていた、車の名前がボンネットに書いてある

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみまし

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

行く気マンマンと満タンとマンマについて
行く気マンマンと満タンとマンマについて

< 嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

→もっと見る

PAGE TOP ↑