搾取企業の責任。異物混入のSNS流行は誰が作った?

公開日: : 最終更新日:2015/01/25 ニュース

最近、ジャンクフードの異物混入が流行していますね。
コンビニのサラダにバッタや幼虫が入っていただとか、マックのポテトに歯、フライドポテトに青い何かだとか、ぺヤングにゴキブリ、ざるそばの下の板の裏にカビが生えていただとか。

最近の消費者は何かあるとすぐに写真で撮影してSNSでアップします。
珍しい画像などがアップされると注目されて、テレビまでもが注目します。
そりゃ、異物が食べ物に入っているのは大問題です。

そりゃ何度かゴミが入ってたことありますよ

搾取企業の責任。異物混入のSNS流行は誰が作った?
でも私の今までの体験談では、飲み屋とかで料理に異物が入ってた、ビールに何か入ってたは店員呼んで、店員の「すいません、交換します」で済ませました。
いちいち写真取らないし。
スタッフ達に土下座などを強要したりしません。
私は暇じゃないし優しすぎたかな?

最近の人たちは何かあればすぐにネタにしたがります。
それはやっぱり、なんでもかんでもチェーン店になってしまったからなんじゃないでしょうか。
結局チェーン店で働いている人は安月給で働かされているわけで、マクドナルドも自分で料理せず、ただ揚げて紙容器に移しているだけ。
最近の仕事っていうのは何でもチェーン店、グループ企業、グループ病院など、大元の搾取団体に搾取されている。
一般人たちはやっぱり鬱憤が溜まっているんじゃないでしょうか。

鬱憤晴らしは韓国のナッツリターン問題のよう

何か異物が入っていてその代償として500円~2000円の商品券でごまかそうとするのも問題かもしれませんが、私の仕事が飲食店やカー用品店だとかじゃなくてよかったなぁと思うときですね。

ただでさえ、安月給で無能上司達に振り回されているのに客にも振り回されるとなると身も心も持つはずないですよね。
すぐ壊れてしまうと思います。
搾取企業は安月給の社員達のために大いに謝罪していただければと思います。
どれだけ土下座しようが高収入なのは変わらないですから、誤っても自分の身は削られません。末端の社員達は首にされて路頭に迷うかもしれませんが。
それが一般人たちの憂さ晴らし鬱憤晴らしになるんでしょう。

ですが賢い人たちは「問題は時間が解決する」ことを知っています。
そういう無能上司達が一番腹が立ちますよね。
いくら屑でも甘い蜜を吸う人たちは簡単には罰せられないんですよ。悲しい話です。
なんだか韓国のナッツリターンのナッツ姫の話のようになりました。
適当ですいません。

ほかにもこれ読んでみませんか?

satou

テレビCMをやめてバナー広告や携帯広告にしたら利益が3倍になっちゃったbyサトウのごはん

テレビCM抑制「びっくり効果」「サトウの切り餅」利益3倍に 「サ

双子のイメージ

双子研究のオチは心理的ストレスが寿命に影響

夕方のニュースのアレキニナールというので、双子と予防医学の関係について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
現金で買う人をお金持ちだという人はアホ…車+マイホーム+子供

現金で買う人をお金持ちだという人はアホ。 私は現金

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑