認知症の徘徊に靴GPSよりみまもり携帯?電波電源もいいな。

公開日: : ニュース

朝のNHKで認知症で徘徊する人に靴のGPSが紹介されてました。
認知症の行方不明者は昨年だけで1万人以上。
警察の捜索で98%は見つかったが残りの人は見つからないそうです。

そこで紹介されていたのが靴にGPS

認知症の徘徊に靴GPS
外出時必ず履くことからと生まれた商品とのことです。
認知症向け、高齢者向け、幼児向け、ペット向け、荷物向けなどあるそうです。
値段がネックで、今のところ靴が5万円で、毎月1500円を考えているそうです。
介護用品ということで将来介護保険適応を狙っているのでしょうか。

悲しいが携帯会社ならもっと安くできそう

ただ、もっと安くしたいならば、ソフトバンクの「みまもり携帯」などの子供向け携帯電話商品を腕時計やリストバンド、フットバンドにしたり、首にぶら下げたり、靴に縛り付けておけばいいんじゃないかと思います。
充電は電波電源を使えば、認知症が家にいるだけで充電できるんじゃないかと思います。スーパーの万引き対策みたいですね。

警察の日々の努力で見つけている現状

警察は主に家族からの行方不明届けを受理し、認知症の不明者を探す。
誰かわからない認知症の高齢者を発見すると警察に保護されて身元がわからない場合、警察官職務執行法に基づき24時間以内に保護された地域の市町村に引き渡され介護施設などに入居するそうです。
違うテレビ番組でやってましたが、この引渡し先施設が遠方であると、保護しているのに行方不明者のままというケースもあるそう。

今後は保護された人の写真などを警察署などで閲覧可能にするそうです。
GPS機能で未然に防げればいいですね。

関連記事

双子のイメージ

双子研究のオチは心理的ストレスが寿命に影響

夕方のニュースのアレキニナールというので、双子と予防医学の関係について

癌探知犬

癌を匂いで見つける犬-癌探知犬をニュースで見た

癌って腐敗臭がするらしいけど、 犬を使って癌を発見するという方法

三本がパーの二人はロッチです

三本がパーの声優二人はロッチです

NTTドコモのDカードのCM面白いですよね。 兄ちゃんの頭の毛三

毎日更新止めたらアクセスが3分の2でラッスンゴレライ

完全に黒い魔法の言葉、8.6秒バズーカのラッスンゴレライ

都市伝説として広がっている8.6秒バズーカのラッスンゴレライ。

自動販売機の釣りの出口を燃やす犯罪で考えた

自動販売機の釣りの出口を燃やす犯罪で考えた

親父がこのニュースを見て、札は燃えるのでは?とつぶやいてました。 な

no image

スマップは出戻りできるか?再婚、復縁と同じであり得るが

一度退社すると退職の願いを雇側に一言でも行ってしまった時点で、今までと

no image

自動車の不正燃費ニュースはステマ

ステマとはステルスマーケティングという。 消費者に知られないようにマ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

no image
特許:大手家電店がアマゾンや楽天に勝つ唯一の方法は電話で在庫販売サービス

電化製品の配送サービス。 電話すると持ってきてくれる。

no image
右と左、子供にどう教える?教え方10個

右と左。 意識し始める年齢は何歳ぐらいだろうか、2歳ぐ

no image
救急で一晩乗り切る医者の判断基準や判断材料が参考になる

今日はお勧めサイトの紹介です。 医療事務として働く上で

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑