癌を匂いで見つける犬-癌探知犬をニュースで見た

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 ニュース


癌って腐敗臭がするらしいけど、
犬を使って癌を発見するという方法にはたまげた。
人間の100万倍というぐらいなのだから、訓練すれば体は発熱して肌から呼吸しているのだから、大腸癌に限らず他の病気も発見できそうだ。医者も驚きだと思う。早期の癌を発見する難しさは白い巨塔から得た知識なんだけどね。


メディカルレスポンスドッグがかぎ分けられる臭いは、がんとてんかんと糖尿病の臭い。糖尿病は99%わかるそうだ。

災害現場で頑張っている。他には麻薬犬もそう。
だが逆に、検査だけど検査ではない、犬という人間と知能を分かち合えない動物のため、これが100%という判断には使うことができないのが難点だ。
もしロボットが、人間の100万倍の嗅覚を感知できて、
災害現場や麻薬検査、癌検査につかわれたのであれば、犬ではなくロボットのほうを誰もが信用するだろう。
ちょっと矛盾を抱えた問題だと思う。
考えてみたら、
ヘリコバクターピロリ菌の呼吸検査方法(尿素呼気試験)も呼吸で検査するんだから、
匂いで検査するというのはもっと早い段階から出来た気がする。
ホントに発想の転換ってすごい。

発想の転換というのは、
この癌を発見する犬に限らず、薬の業界もそうらしい。
薬なども、単なる実験や遊びなどから生まれたものがいっぱいあるらしい。
発想の転換というのは、目的を達成する道はひとつではないということを証明している。
だから、犬が感知して見つけたものを、見つけるということを信じることはすごい重要だなあと。
癌を匂いで見つける犬には今後も頑張って欲しいし、縄文時代から人間のペットとして飼われていた人間と一番気の会うパートナーという力を今後も発揮して欲しいと思いますね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

自動販売機の釣りの出口を燃やす犯罪で考えた

自動販売機の釣りの出口を燃やす犯罪で考えた

親父がこのニュースを見て、札は燃えるのでは?とつぶやいてました。 な

双子のイメージ

双子研究のオチは心理的ストレスが寿命に影響

夕方のニュースのアレキニナールというので、双子と予防医学の関係について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果
ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰っ

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法
おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを

王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる
王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる

王寺駅で行われている鉄道祭りに初めて行ってみました。

no image
第2子の不妊治療に125万円使いました、冗談です

二人目がなかなかできない… そろそろ諦めるしか無いのか

大阪市が委託してて猪名川動物霊園で猫は眠っているそう
大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑