王寺駅の大和川対岸の春日神社は廃寺だった。惣持寺跡

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 奈良県王寺駅に移住しました

王寺駅の大和川をはさんで対岸にある三郷町に春日神社
王寺駅の大和川をはさんで対岸にある三郷町に春日神社というのがあったので一度行ってみようと思っていってみました。
民家の横の急な山道を登っていきます。

有る程度あるくと、春日神社の入り口階段と鳥居
有る程度あるくと、春日神社の入り口階段と鳥居が見えて来ました。
地元に住む人も結構知らないみたいですね。
昔は祭りをやってたとかやってなかったとか。

上りきると、くもの巣や虫がたくさんいて気持ち悪い
上りきると、くもの巣や虫がたくさんいて気持ち悪い。
完全に廃寺で、何年も整備されていないようでした。
でも看板は今年設置されたもののようできれいです。

春日神社のご本堂の中は無事なんでしょうか
ご本堂の中(御本像?)は無事なんでしょうか。
盗まれていないかひやひやします。

惣持寺跡

惣持寺跡の説明看板
惣持寺は中世において、解脱上人貞慶によって創建されたといわれる寺院で、現在は主要な伽羅(キャラ)は失われ、塔頭であった持聖院と養福寺、鎮守の春日社が残されています。
建長7年(1255年)に三輪上人慶円について記された「三輪上人行状」には、解脱上人が霊夢のお告げによって快慶仏師に依頼して薬師像を造り、信貴山の麓に惣持寺を興して安置した旨の記載が残されています。

また、持聖院に伝わる線刻薬師如来笠石仏(一針薬師)の笠部銘文にも解脱上人の記述が見られ、そのほかにも周辺地域では当寺に関連文化財が多く残されています。

惣持寺が在った地域は、明治12年に勢野村に合併するまで惣持寺村として独立して存在しており、江戸時代には楽人領・立野村・勢野村・南畑村は天領)となっていました。
今後の調査で、当地域が持つ文化財的特徴が明らかになることが期待されます。

解脱上人貞慶(1155~1213)

平治の乱(1160)で自害した藤原通憲(信西)の孫にあたり、幼くして興福寺に入り、法相・律を学んだ南都仏教の代表的な僧。
笠置寺や海住山寺の中興に力を注いだ。

平成27年 三郷町 三郷町教育委員会 三郷町観光協会

ほかにもこれ読んでみませんか?

三郷町花火大会15発は一瞬で終わり

王寺駅の15発の花火大会が見れた三郷町七夕祭り

地元の三郷町にある三郷中央公園でやってる七夕祭りを見に行って来ました。

洋食よだれ道

香芝のハンバーグが美味しい洋食よだれ道でランチしてきた

香芝の洋食屋さん洋食よだれ道というお店でランチしてきました。 駐

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

しまじろうトミカの実車はテスラで正解すごいだろ
しまじろうトミカの実車はテスラで正解すごいだろ

息子が持っているしまじろうトミカ。 私は見てすぐ電

no image
風邪を引いたら汗をかけばなおるという親の教えはなんだったのか

どこの家にもその家しかない親の作ったルールというか世界観

トミカを乗せるマンションを学研ブロックで作った
トミカを乗せるマンションを学研ブロックで作った

鉄道セットだけでできる最大の大きさだと思うわ。 トミカ

ドクターヘリの番組の感想。島の医者の息子が偏差値30から一浪?して医学部・東京医科大学
老後の貯金0円を予定、医学部の学費を貯めたい無理なら老後へ

老後の貯金0円を予定、医学部の学費を貯めたいと思って

no image
青い朝顔はうちの庭、出入り禁止

年収300万円で現金一括で2500万円の中古住宅を購入し

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑