夏が一番発電量が多い?劣化の具合は?築8年目のソーラー付き中古住宅

ソーラーの月の売り上げは?夏が一番発電量が多い?劣化の具合は?築8年目のソーラー付き中古住宅
築8年目のソーラー付き中古住宅を購入しましたが、うちのシャープの太陽光発電に数か月住んでみた感想。

月の売り上げは?
太陽光の電力が稼げるのは1年で何月が一番多いか?
太陽光の劣化具合8年目で何パーセント落ちるかをご紹介します。

発電開始からの発電量ベスト5をみると

1, 2014/4/15 19.2 kwh
2, 2012/3/27 19.2 kwh
3, 2013/4/13 19.2 kwh
4, 2018/4/8 19.1 kwh
5, 2012/3/15 19.0 kwh

うちのソーラーはおそらく19.2kwhが限界。

2018年にも記録していることから、
6年経過でもほとんど劣化はしていないのではと思われる。

発電量が多いのは夏かと思いきや、
太陽光でひと月の発電量が一番多い月は3月と4月。

太陽光発電設置約7年目の2019年の発電量ベスト5を見ると

1, 2019/4/9 18.5kWh
2, 2019/5/7 18.5kWh
3, 2019/4/4 18.3kWh
4, 2019/5/8 18.2kWh
5, 2019/4/20 18.1kWh

なぜか最大発電量が4月と3月ではなく4月と5月に移行している。

7年経過すると劣化で最大発電量が約1kWh減っている。

2019年8月の発電量ベスト5より

1, 2019/8/8 15.5kWh
2, 2019/8/9 15.0kWh
3, 2019/8/7 14.8kWh
4, 2019/8/5 14.0kWh
5, 2019/8/1 13.7kWh

夏は春よりも約16%発電量が低い。

結果から読み取る太陽光の常識

うちの18.5kWhが最大のソーラーで収入は月11000円ぐらい。(48円買取)

2年後の太陽光8円買取になると、収入が6分の1の1800円になる。

太陽光は夏より春の方が発電量が16%多い

7年経過すると劣化で約4%発電量が落ちる

・余談:奈良県の日照時間のデータはあるが時間がかかるので検証しない。

あなただけに教える建売を1000万円以上安く買う方法

私が一年かけて悩んで気づいた、ローコスト住宅建売を激安で買う方法をまとめました。私は結局駅近という立地にこだわったので庭は狭いですが駐車場2台の築浅中古にしましたが、建売は新品というのが利点です。知ると知らないでは違います。

●記事はこちら建売を安く買う方法まとめ、最大1000万円オフで!

新築購入したらスーモで5000円貰おう!

家を購入したらタダで5000円貰えます。ぜひ貰っときましょう。

ほかにもこれ読んでみませんか?

賃貸がいいという人は今回の常磐道あおり運転で指名手配不動産社長のような

あおり運転の不動産社長を見てると賃貸やマンション借りない方がいいよ

賃貸と一軒家どちらがいいかといわれるが地方の圧倒的に一軒家がいい。

ファースト住建は値下げしない

ファースト住建の悪口とマイホーム選びで学んだ事

3月決算とき家の値段が下がっているのは売れ残り。 売れ残りは売れ

Comment

  1. iida より:

    ふと思ったのですが春の方が発電量が高い理由はおそらく屋根の向きかと思われました。近所の家は方向が悪い屋根にソーラーがついていて、これじゃあ発電できないわ~というお宅もありましたね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

そのまま下がりが続く、たまにポット上がる瞬間の山をイナゴ山、イナゴタワーというらしい。
底辺百日、天辺3日だったっけ?秋冬にかけて下がり相場だということ

とりあえず、今のマイナスポジションをどうにかしたい。

no image
特許:浮き輪ブラジャー、海上遭難・女装用は売れる

また特許ネタ考えました。 ぜひ100円均一や300円均

はぴeスロットが当たらなくなった。はぴe スロットが当たらなくなった。 突然渋くなってきた。
はぴeスロットが当たらなくなった。 突然渋くなってきた。

はぴeスロットが当たらなくなった。 突然渋くなって

JPOWERの株価が急落しすぎて元本割れした
JPOWERの株価が急落しすぎて元本割れした

元国営企業で 海外での事業の評価が高い 石炭発電に依

no image
手取り20万毎月11万貯金で3000万円貯めたら子供2人を最悪私立の医学部に行かせられるかも

一応、万が一息子2名の頭の出来が良かった時、 医学部に

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑