値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配

公開日: : 最終更新日:2019/02/26 年収300万円で駅近築浅中古住宅購入記

FXをやっていた頃のように心配で心臓バクバクする。
(だいぶ前FXをデイトレードでやっており、15万円が1ヶ月で38万円になったんですが、その次の月攻めすぎて-53万で15万円損切りして辞めました…もともとは賭け事は嫌いですが先輩に勧められたので…)
節約で貯めたお金を10万円以上FXで飛ばした話

前回、2400万円のファースト住建の建売を2200万円で買いますと言った途端、
契約までの間に2300万円で売れましたと仲介不動産会社から電話があり買えなかったことがあったから。

値下げ交渉すると、買うと決めてから契約までの間、入札されないか心配

値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配
現在の中古住宅も200万円値引き交渉が通り、契約までの間、物件はネット広告にも上がったまま。
不動産会社は契約が通るまでネット広告を取りやめないことが一般的なため、
もうここまで準備しているのに、高い金額で欲しい人がいたら、そっちに購入権が移る。
対抗する余力はこちらにはない。

本当は土曜日に契約予定だったが書類集めに時間がかかるとさらに火曜日に延長された。
今回購入した不動産会社は契約手続きの書類集めに1週間かかるというため。
買えるのか買えないのかと心配で心臓バクバク。
こちらも土曜日契約予定のため有給まで取っていたからね。

そりゃ不動産会社も売主も高く売りたいだろうから、こちらも両者納得の上で買いたいわけだから待つしか無い。

買えなかったら2000万円以上払わなくて済むけど、
ここまで買う気になった家を手放すとなるとそれはまた寂しい…
リフォーム会社である工務店にも、もう買うことになったからと電話してるし。

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

中古住宅の前の所有者=高齢者夫婦を見かけた

駅の方に徒歩で用事があり、遠回りして住む予定の物件を通ると前借りていた

売主と仲介する中古住宅の値引き交渉のルール

売主と仲介する中古住宅の値引き交渉のルール

売主が個人の中古住宅を200万円値引き交渉を依頼することにした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

no image
マイホームは現金一括だと500万円安く買える

ネットにある2380万の家を購入したとすると、 238

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑