中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ

公開日: : 最終更新日:2019/02/18 年収300万円で駅近築浅中古住宅購入記

売主との交渉は不動産会社任せ(不動産手数料は成約価格3%+6万円+消費税
約80万円もの不動産手数料を払うのに、定価で購入は嫌でしょう。
(不動産会社は売り側と買う側両方から手数料を取るので売るだけで200万の利益)

いい中古住宅を見つけた。
だけど悪い点がいっぱいあり、現在の価格では買いたくないが、
この価格であれば買いたいとなったとすると値下げ交渉を始める。
先にローン通してからね。

中古住宅の値引き交渉を不動産会社にしてもらう理由

中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ
値引きしたいのに、
立地が悪いだとか、日当たりが悪いだとか
狭いだとか相場より高いだとか
お風呂が汚いだとか間取り悪いだとか、キッチン汚いだとか
そういうマイナスを言うと、売主の機嫌を損ね、
あなたには定価でも売りたくないとなる。

不動産が間に入っている中古住宅の値下げ交渉は不動産会社にお願いする
売主が不動産会社なら値引き交渉はやりやすい。

200万円の値引き交渉に当たり、不動産会社が聞いてきたのは

1.家族構成
2.その地域に住んでいる主な理由
3.現在の賃貸にお住まいされる年数
4.選ばれた主な理由
5.リフォームする際に、概ねの価格とその内容
6.物件から勤務先までの通勤時間及び通勤方法(電車・車)

これでストーリーを組み立てて売主との価格交渉にあたってくれると。

これですぐ売主が売るといえば買えるし、
まだ売りたくないといえば買えない。

ほかにもこれ読んでみませんか?

新築 角地 平屋 ソーラー 2500万円以内 注文住宅 駅から10分以内 駐車場2台 高台

新築 角地 平屋 4LDK 2500万円以内 注文住宅 駅から10分以内 駐車場2台 高台

これが欲しいと思っていた新築建売が買えなかった… みんな定価で買って

道端の民家を改造したようなお店のルイジアナママに行ってきました

奈良県で1年ぐらい不動産を探した感想

昔は不動産はぼったくりと言われたけど、 いまや妥当な金額の時代だ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
中古住宅の前の所有者=高齢者夫婦を見かけた

駅の方に徒歩で用事があり、遠回りして住む予定の物件を通る

no image
値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配

FXをやっていた頃のように心配で心臓バクバクする。 (

中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件は案外お勧めかもしれない、売れ残りは値引き交渉できるから
2500万円の中古住宅は後悔か?中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件

比較は人により基準はそれぞれです。 家は高額な買い物な

買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括
買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括

中古住宅にした理由 総括 駅から近い(1分

中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ
中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ

売主との交渉は不動産会社任せ(不動産手数料は成約価格3%

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑