練習なしで人前でウクレレを弾いて一緒に歌った

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 音楽

今日やるって聞いていなかったし、自分も誘われていなかったんですが、高齢者のウクレレの先生がぶっつけ本番で演奏会をすることは不可能だろうということで、練習なしで人前でウクレレを弾いて一緒に歌ってきました。

緊張というより、場を盛り上げるまではいかなくても、自然崩壊を防ぐために必死で前も見えませんでした。
もう血眼でウクレレの先生に合わせて、演奏会という体を維持することに専念しました。

高齢の先生特有のリズムの狂いとか、合唱では絶対にありえないんですよ。
デイサービスのヘルパーたちは手を叩くので、リズムが崩れると総崩れになる。
Asturias AH-2 Koa 日本製
Asturias AH-2 Koa コア コンサートウクレレ
だから、高齢のウクレレの先生のリズムを維持しつつ、先生のリズムの崩れを修正しつつという、中間管理職も顔向けのリズムウクレレに徹しました。

ウクレレで歌謡曲するとキーが違いすぎてみんなで歌いにくい

皆さんと一緒に歌うのもまた難しい。
なぜならば、ウクレレのキーがあるから。
高い声で歌うか低い声で歌うか難しいし、ウクレレは音が小さいので伴奏もとりにくい。
キーがわからず歌い出せないというシーンもありましたね。
ウクレレ特有の問題です。

先生も、自分が思ってるリズムじゃなくて途中何度も弾くのをやめるし、おそらく一人でやってたらうまくいかなかったでしょうね…

後から見ると、それはそれはひどいものなんですけど、
自分の将来性というか、自分がどこまでできるのか、人前でウクレレを弾いたことがないので、がむしゃらにやってみた感じです。
怖くて、ムービーをまだ全部見てません…

人前で何かをするのは新しい自分を発見するためにいいですね。
ウクレレの先生とは1年ぐらいの付き合いですので、まあまあ合わせれましたが、練習なしでやった曲は結構きつかった。
でもできればまたやりたいと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

シンクロニシティーン-相対性理論を買ってみた

シンクロニシティーン-相対性理論を買ってみた

シフォン主義、ハイファイ新書に引き続きシンクロニシティーンを購入。

no image

タッチ Raphael タブ譜 スコア

弟がギタープロで自作したタブ譜第2弾。これを作る必要があったのかは疑問

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
iphoneで写真バックアップの失敗。アクセスできない写真フォルダがあった

iphone初心者の私の、嫁のアイフォンの写真バックアッ

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。
ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作ってみた

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。 yo

クロックスの上を切り取る必要がある
特許:カバーソックスが履ける改造クロックス・EVAサンダル

クロックス・EVAサンダルってあるじゃないですか。 ク

no image
残業0にすると給料も評価も減った。悪いことづくめだ

働き方改革を進めると評価は上がるはずなのに逆に給料と評価

デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ
デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ

みなさんウインドウズの背景は何にしていますか? 私

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑