Asturias AH-2 Koa コア コンサートウクレレで自宅練習

公開日: : 最終更新日:2015/07/13 音楽

Asturias AH-2 Koa head
ウクレレの先生に「このウクレレ使っていいよ」って言われた。
最近2000円ウクレレでの自宅練習をさぼってたのがばれてたみたい。
アストリアスというメーカーのコンサートウクレレです。
Asturias AH-2 Koaというもの。
先生ももう少しで田舎に帰るのかもしれないな。

最近先生のハワイのウクレレのネックの根本が折れたから先生もアストリアスのウクレレを使っていた。同じメーカー同士で音もよく合う。

Asturias AH-2 Koaをいつごろの入手したかはわからないそうなので調べてみた。
シリアルナンバーが5600なので、2002年、平成14の生産。結構新しい。
これで、毎週1時間ぐらいだけどレッスンがまた楽しくなりそうだ。

Asturias AH-2 Koa 日本製
音は、少しかすれたやさしい感じ。
ウクレレ特有のポロンポロン感が際だっている。
弦一本一本の音が混ざり合わない。
(ウクレレの安物は音が混ざり合ってぐちゃぐちゃになる)
本体がソロウクレレよりも大きいため、音が大きいが、優しくかすれているため、
アコースティックギターのような大きい音の存在感はない。

Asturiasのウクレレはギターメーカーらしい作りになっている。
やっぱり良い楽器を使うと全然違う。
ギターを昔からちょっとだけやってたけど、高い楽器を買うべきだったな。
貧乏性なので高い物は買えない性分なので。
でも楽器はいいものと悪い物って全然違う。
このウクレレを持っただけで、音楽へのイメージが非常に高まった気がする。

先生に教わったハワイアンアレンジを加えて、自分のレパートリー曲を作っていかないと、せっかく先生に半年教えて貰った意味がない。
ので、音楽をより楽しんでいこうと思ってます。
なにか表に出せる物ができたらアップしていきたいかな。
(昔から計画しているバッドレリジョンのコピーバンドはメンバーが集まらないため断念、そもそもバッドレリジョン好きが誰もいなかったw)

ほかにもこれ読んでみませんか?

大阪市平野区にあるスタジオ

大阪市平野区にあるスタジオでドラムの練習してきた

さて1ヶ月前ぐらいにドラムを始めたといっていましたが、実は3日に1

メトロノーム 内蔵 YAMAHA TDM-70

TDM-70の使い方

弟がチューナーとメトロノームが内蔵されたYAMAHAのTDM-70

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
中古住宅の前の所有者=高齢者夫婦を見かけた

駅の方に徒歩で用事があり、遠回りして住む予定の物件を通る

no image
値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配

FXをやっていた頃のように心配で心臓バクバクする。 (

中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件は案外お勧めかもしれない、売れ残りは値引き交渉できるから
2500万円の中古住宅は後悔か?中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件

比較は人により基準はそれぞれです。 家は高額な買い物な

買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括
買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括

中古住宅にした理由 総括 駅から近い(1分

中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ
中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ

売主との交渉は不動産会社任せ(不動産手数料は成約価格3%

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑