Asturias AH-2 Koa コア コンサートウクレレで自宅練習

公開日: : 最終更新日:2015/07/13 音楽

Asturias AH-2 Koa head
ウクレレの先生に「このウクレレ使っていいよ」って言われた。
最近2000円ウクレレでの自宅練習をさぼってたのがばれてたみたい。
アストリアスというメーカーのコンサートウクレレです。
Asturias AH-2 Koaというもの。
先生ももう少しで田舎に帰るのかもしれないな。

最近先生のハワイのウクレレのネックの根本が折れたから先生もアストリアスのウクレレを使っていた。同じメーカー同士で音もよく合う。

Asturias AH-2 Koaをいつごろの入手したかはわからないそうなので調べてみた。
シリアルナンバーが5600なので、2002年、平成14の生産。結構新しい。
これで、毎週1時間ぐらいだけどレッスンがまた楽しくなりそうだ。

Asturias AH-2 Koa 日本製
音は、少しかすれたやさしい感じ。
ウクレレ特有のポロンポロン感が際だっている。
弦一本一本の音が混ざり合わない。
(ウクレレの安物は音が混ざり合ってぐちゃぐちゃになる)
本体がソロウクレレよりも大きいため、音が大きいが、優しくかすれているため、
アコースティックギターのような大きい音の存在感はない。

Asturiasのウクレレはギターメーカーらしい作りになっている。
やっぱり良い楽器を使うと全然違う。
ギターを昔からちょっとだけやってたけど、高い楽器を買うべきだったな。
貧乏性なので高い物は買えない性分なので。
でも楽器はいいものと悪い物って全然違う。
このウクレレを持っただけで、音楽へのイメージが非常に高まった気がする。

先生に教わったハワイアンアレンジを加えて、自分のレパートリー曲を作っていかないと、せっかく先生に半年教えて貰った意味がない。
ので、音楽をより楽しんでいこうと思ってます。
なにか表に出せる物ができたらアップしていきたいかな。
(昔から計画しているバッドレリジョンのコピーバンドはメンバーが集まらないため断念、そもそもバッドレリジョン好きが誰もいなかったw)

ほかにもこれ読んでみませんか?

しょこたんのライブの感想と印象に残った言葉zepp大阪

一生行く機会のないチケットをありがとうございます。 別に書かなくても

シンクロニシティーン-相対性理論を買ってみた

シフォン主義、ハイファイ新書に引き続きシンクロニシティーンを購入。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
5才で縄跳びが飛べないのは遅い?

息子が5才で縄跳びが飛べないんですが、 まあまだ5才だ

no image
アニメ ギガントサウルス(TVシリーズ)wiki

まだ2つ目ですが、自分WIKIシリーズ。 最近息子

冷蔵庫を閉めるとちょっと開く。勝手に治った。
冷蔵庫を閉めるとちょっと開く。勝手に治った。

冷蔵庫が半開きになっている。 もう一回閉めてみると

キティーちゃんの恥→キT(ちゃんの)ハジ
キティーちゃんの恥→キT(ちゃんの)ハジ

キティーちゃんは仕事を選ばない。 そんなキティーち

no image
ロケットへ脱線。よく5歳息子に言われる世界一速いなにか

脱線。よく5歳息子に言われる世界一速いなにか 調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑