easternyouth DVD ドッコイ生キテル街ノ中を見てみた

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 音楽


ドッコイ生キテル街ノ中 eastern youth
DVD二枚組みで3800円とすごくお得な値段になっています。
3人オッサンバンドとしては日本一のイースタンユースの
ライブDVDを弟が購入していたので見てみました。

途中のライブに来ている観客の言葉が印象的でした。
仕事をし始めて聞いたのがいい。
10年聞いている。

なんか観客に適当なことを言われているシーンがあるんだけど、
客はわざと吉野を否定する。でも、吉野の「俺はこれでいい(自分の考え方があっている)と思うもんね」で客はワーとなる。みんなすごい信者達だ。

でも客の気持ちもわかる。
吉野は心筋梗塞で命を取り留めて、回復してステージに立っているので、
この復帰に客が歓喜する気持ちもわかる。
死んでしまったらおしまいだからね。

DVD2枚目のクリップ集もいい。
イースタンユースってCDで歌を聞く機会はつくれるけど
ビデオクリップを見る機会って少ないから

映像から新しいイメージとかを
たった4つの楽器。
ギターとベースとドラムと、あとボイス。
たったこれだけでこれだけ多くの情景を
生み出せるバンドというのはなかなか無いと思う。

ギターの音だったりリズムだったり、ベースの起伏だったり
印象的なドラムだったり、その組み合わせは
なにか魂の鼓動が伝わってくるような感覚がある。

吉野が歌える全盛期に一度はライブ見にいかなければいけないな。
行く価値は大有りともいえます。

ドッコイ生キテル街ノ中 [DVD]
ドッコイ生キテル街ノ中 [DVD] eastern youth

おすすめ平均
starsこの10年の貴重なライブ音源のまとめ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ディスク:1 本編DVD
1. 夜明けの歌
2. いつだってそれは簡単な事じゃない
3. 世界は割れ響く耳鳴りのようだ
4. 踵鳴る
5. 未ダ未ダヨ
6. 扉
7. 地下室の喧騒
8. 黒い太陽
9. 野良犬、走る
10. いずこへ

ディスク:2 クリップ集
1. 世界は割れ響く耳鳴りのようだ (ビデオクリップ 2003-2009)
2. 自由 (ビデオクリップ 2003-2009)
3. 破戒無慙八月 (ビデオクリップ 2003-2009)
4. DONQUIJOTE (ビデオクリップ 2003-2009)
5. 矯正視力〇・六 (ビデオクリップ 2003-2009)
6. 365歩のブルース (ビデオクリップ 2003-2009)
7. 沸点36℃ (ビデオクリップ 2003-2009)
8. サンセットマン (ビデオクリップ 2003-2009)
9. 東京 (ビデオクリップ 2003-2009)
10. 一切合切太陽みたいに輝く (ビデオクリップ 2003-2009)

3800円(amazonなら2884円)でこんなに楽しめるんですよ。
価格崩壊している・・・利益とかいうんじゃなく、ファンのためという感じがしますな。

ほかにもこれ読んでみませんか?

pignose弾きやすいよ

小さいエレキpignoseのレビュー

アンプ内臓ギターです。中学生や高校生にも買える16000円前後で売

メトロノーム 内蔵 YAMAHA TDM-70

TDM-70の使い方

弟がチューナーとメトロノームが内蔵されたYAMAHAのTDM-70

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

no image
8回転職した私。仕事は偏差値が低い業界がおすすめ。小説の戦艦ヤマトの生き残りにみる鈍感力

嫉妬にまみれた段階で人生負けだよという言葉が心に響く。

学校で教えられた黒人奴隷が輸送時、餓死寸前でおしっこを飲む話知ってる?
学校で教えられた黒人奴隷が輸送時、餓死寸前でおしっこを飲む話知ってる?

上記の画像は当時の教科書にも載っていました。この迫害

no image
添い乳は浅飲み?おっぱいは3時間に1回の理由?新しいのは温かいが古いと冷たい

とうとううちにも2人目が誕生しました。 おめでとう!あ

アピタ西大和・ラスパの店内の写真
アピタ西大和は名前がラスパ西大和に変わる、店内の写真は?rasupanisiyamato

アピタ西大和店はラスパ西大和店に名前が変わり、11月26

アピタ西大和の再開は11月26日朝8時メガドンキへ
アピタ西大和の再開は11月26日朝8時メガドンキへ

本日11月23日のアピタ西大和に行ってきました。

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑