小さいエレキpignoseのレビュー

公開日: : 最終更新日:2019/05/14 音楽

pignoseのアンプ内臓ギター
アンプ内臓ギターです。中学生や高校生にも買える16000円前後で売られています。
中学生高校生らは、くだらないものを買ったりくだらない時間をすごしているなと少しでも感じたら、スポーツか、ギター(ギターやドラム)を練習してバンドとかした方がいいです。大人が言うんだから間違いない。ヘキサゴンの島田紳助も、人から見てくだらないものを買うのがどうたらこうたらとかテレビでいってましたね。もうその話は忘れました。

自宅練習では、音を最大にすると結構音がでるじゃんって思う。ちょっとハウリングするので雰囲気が出ますよ。
だが問題は、外や広いところで人前で弾き語りやバンド演奏する時。音がちいさすぎてまったく使えません。やはり簡易アンプ内臓ギターといったところです。

私も弟が購入して初めてアンプギターを見ました。小さくてかわいいです。
このピグノーズは、ゾーさんとよく比較されます。
ゾーさんを使ったことがないので比較できないですがデザインはこちらの方がかっこいいですね。音質はおそらく同レベルで、後は見た目と雰囲気の違いでどちらがいいか?ということでしょう。
ゾーさんの方が古い分、アンプ性能などはpignoseよりも優れているのではないか?と推測します。

ピグノーズのミニエレキの全体的な総評とすると、
スケールが短いので弦のテンションが緩いです。小さくて弾きやすく、練習にもぴったりだし、楽器は演奏者を選ばないのでうまければそりゃうまい音がでるでしょう。ネックが細く、弦もゆるく、手もスライドさせやすいし、初心者にはかなり練習しやすいのではないでしょうか?

私も高校の時、エレキギターを練習してましたが、弦が頻繁に切れて面倒でした。
ギターを始めて1年ぐらいは弦を変える必要なんてないのでテンションがゆるくて切れにくく、チョーキングなどを多用できるのは練習にぴったりではないかなぁと思います。

ミニギターはハイポジションがおさえにくい
ハイポジションが弾きにくいのは、スケールの短さを考えるとしょうがないことです。別にリードギターとして使うことはないのでコレで十分だと思います。

小ささと、軽さは、持ち運びしやすいのが利点です。
ちゃんとアンプにつなぐことも出来るし、そのままヘッドフォンにつなぐことも出来ます。でもやっぱり小さな電池でのアンプギターであっても音は小さい。広いところで弾いても全然だめです。広いところで使うときはアンプに必ずつないだほうがいい

やっぱりデザインがいいです。
マホガニーカラーに、ピックガードと、ハムバッキングがついていて、ちょっとロックンロールしたいときに便利。70年代~80年代ロックの曲とか練習して弾いてみたくなります。

気になるpignoseのエレキを売っているお店の紹介

楽天市場で売っているピグノーズ送料無料だからお徳

ほかにもこれ読んでみませんか?

メトロノーム 内蔵 YAMAHA TDM-70

TDM-70の使い方

弟がチューナーとメトロノームが内蔵されたYAMAHAのTDM-70

しょこたんのライブの感想と印象に残った言葉zepp大阪

しょこたんのライブの感想と印象に残った言葉zepp大阪

一生行く機会のないチケットをありがとうございます。 別に書かなくても

Comment

  1. [...] 以前ピグノーズというミニギターを紹介しましたが、それとおそらく同等のようなもの。 軽さや場所をとらないことだけに集中されたUltra Lightというトラベルギターは、ヘッド部分がな [...]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
関電ためとくさーびす申し込みページは?どれだけ得する?

太陽光48円買い取が11月から8円になり実質8割ダウンし

CPUクーラーのところはなんとホコリですべてフィンが埋まってました
パソコンをつけたらプープープーと3回ビープ音が鳴って起動しない3つの原因

ウインドウズVISTAまでの時代、98や2000はパソコ

no image
なになにDを4つ集めた。両サイドD、ギュッとしてD、切迫するD、イニシャルD

イニシャルDが好きだったので、なになにDは他にないかなと

アドバンのレースカーのランエボみたい
当たりとはずれがあるトミカファクトリー・トミカ組み立て工場。アドバンのランエボみたい

このランエボかっこいでしょ。 トミカ組み立て工場の

no image
chuuiとwajun?令和の激安パソコンは中国メーカーのチュウイとワジュンだ!

激安パソコンが最近激動しています。 chuuiとwaj

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑