おっさんになって理解できた根暗トピアのギャグ

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 マンガ


ばあちゃんの家に昔からある漫画で、だいぶ前に弟に家に持ってきてもらった。
親戚のおじさんが学生の頃読んでいた漫画で、すごく下品でキモくて、下ネタが多くて子供の頃は理解できなった
今読むと面白い。なんというか、昭和58年ぐらいの漫画なのに今理解できることがたくさんある。作者はあの「ぼのぼの」の作者で、この絵の下品さからは信じられないです。古本屋で探したくなりましたね。

このねくらとぴあの感想を書くのは非常に難しい。
4コマだからエピソードがいっぱいあるし、簡単に書くとすれば、大の大人がこんなくだらないネタに人生をかけるなんて、ほんとお前バガヤロだわ、っていう言葉でいいと思う。非常に王道と言うか、真のギャグマンガ的な感じがあります。
自分がおっさんになって、やっと理解できました。

いがらしみきおは今でも現役の漫画家で、神の啓示があり、次回作にはあの非常に大ヒット作の「ぼのぼの」を書いている。
哲学的なのは、このねくらとぴあにもそういった面がある4コマがちらほらでてくる。
煩悩や苦悩をかんがえるような、笑いがどこにあるのかわからないのに笑えると言うシュールなネタもる。

ぼのぼのもそういうのが出てくる。
主人公のあざらしのぼのぼのは、悩んだりする男の子でした。
ぼのぼのは昔から私も好きだった。テレビシリーズも全部見たし、たまに漫画も買ったりした。


http://www.bonobono.jp/
公式ページから、現在のいがらしみきおの顔が見れる。
ちょっとえびすよしかずっぽいですが、こんな顔だったんだ。
ホームページには、「ものみな過去にありて」という書き物もあり、こんなにも感性豊かな人だったのかと感じさせられた。

あとがきにもあったんだけど、いがらしみきおは、根暗トピアの当時は、近頃の少年漫画は面白くなさ過ぎるとあとがきに書いている。
漫画家は個人で、やりたいことをやるのは漫画家の役目だと書いていて、
若い頃の写真も、現代に疑問する若いエネルギーのようなものが見えなくもない。

でも私には過去のものを塗り替えるようなエネルギーはない。
作者は偉大な方ですね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

“てっぽう”とは柱に張り手や突きをするバカみたいなトレーニングです

B.B.Jokerという少女ギャグマンガに載ってた相撲部の先輩マン

福満しげゆきの陰謀-うちの妻ってどうでしょう?4巻の感想

福満しげゆきには非常に親近感が湧いているのです。 リア充には読め

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
1歳から食べれるお好み焼きはスライサーキャベツ蒸し焼きが決め手!

最近この作り方にハマっている。 以前は前エントリーの作

風邪をひくと熱がでます。マスクをして病院に行きます。
幼児4歳向け、文を読んで言葉を書く無料プリント

幼児4歳向け、文を読んで言葉を書く無料プリントです。

windows10の更新でphotoshop7.0が固まる
windows10の更新でphotoshop7.0が固まる

なんということだ・・・ windows10のアップデー

トラックの数字をさがしてまるをつけましょう 無料勉強
かずをさがして丸をつけましょう 無料教材プリント 幼児

ウインドウズ10のアップデートでフォトショップがフリーズ

ホームルーターの弱点はウィンドウズ10アップデートの不具合にあり

(画像は今使用中のHUAWEI E5785のスリープ

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑