おっさんになって理解できた根暗トピアのギャグ

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 マンガ


ばあちゃんの家に昔からある漫画で、だいぶ前に弟に家に持ってきてもらった。
親戚のおじさんが学生の頃読んでいた漫画で、すごく下品でキモくて、下ネタが多くて子供の頃は理解できなった
今読むと面白い。なんというか、昭和58年ぐらいの漫画なのに今理解できることがたくさんある。作者はあの「ぼのぼの」の作者で、この絵の下品さからは信じられないです。古本屋で探したくなりましたね。

このねくらとぴあの感想を書くのは非常に難しい。
4コマだからエピソードがいっぱいあるし、簡単に書くとすれば、大の大人がこんなくだらないネタに人生をかけるなんて、ほんとお前バガヤロだわ、っていう言葉でいいと思う。非常に王道と言うか、真のギャグマンガ的な感じがあります。
自分がおっさんになって、やっと理解できました。

いがらしみきおは今でも現役の漫画家で、神の啓示があり、次回作にはあの非常に大ヒット作の「ぼのぼの」を書いている。
哲学的なのは、このねくらとぴあにもそういった面がある4コマがちらほらでてくる。
煩悩や苦悩をかんがえるような、笑いがどこにあるのかわからないのに笑えると言うシュールなネタもる。

ぼのぼのもそういうのが出てくる。
主人公のあざらしのぼのぼのは、悩んだりする男の子でした。
ぼのぼのは昔から私も好きだった。テレビシリーズも全部見たし、たまに漫画も買ったりした。


http://www.bonobono.jp/
公式ページから、現在のいがらしみきおの顔が見れる。
ちょっとえびすよしかずっぽいですが、こんな顔だったんだ。
ホームページには、「ものみな過去にありて」という書き物もあり、こんなにも感性豊かな人だったのかと感じさせられた。

あとがきにもあったんだけど、いがらしみきおは、根暗トピアの当時は、近頃の少年漫画は面白くなさ過ぎるとあとがきに書いている。
漫画家は個人で、やりたいことをやるのは漫画家の役目だと書いていて、
若い頃の写真も、現代に疑問する若いエネルギーのようなものが見えなくもない。

でも私には過去のものを塗り替えるようなエネルギーはない。
作者は偉大な方ですね。

関連記事

アコニー1巻2巻の感想 冬目景

アコニー1巻2巻の感想 冬目景

アコニーは、体14歳は心は23歳アコニーと、母親が単身赴任状態

新海誠の理想の女の子像な秒速5センチメートル

新海誠の理想の女の子像な秒速5センチメートル見た

いまさらだけど秒速5センチメートル見ました。 前から見よう見

ドミナント

どみなのド!2巻感想 過激に迷走中?

愛=玩具? 美少女かつドSのお嬢様怒、皆あかりに所有された平

ACONY3巻の感想-冬目景のコメディータッチ漫画

ACONY3巻の感想-不老不死がオチの冬目景のコメディータッチ漫画が完結

アコニーは、あるアパートで起こるいろいろな現象をファミリーコメディ

no image

ドSはドMの快感!どみなのド!1巻

[/caption] 原作 雑破業/[単行本リスト] 漫画 目黒三吉/

B.B.Joker

ダジャレ系少女ギャグ漫画のB.B.Jokerを読んでみた

お嬢さんに薦められて、B.B.Joker-にざかなを読んでみました

僕は友達が少ない 1巻の感想

僕は友達が少ない 1巻の感想

ヒャッコのカトウハルアキさんに絵がそっくりというのがインターネット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
平成生まれの新卒がすぐに辞める問題について

平成生まれの新卒がすぐに辞める問題について考察。

no image
長時間労働?残業代全部つけて基本給の2倍もらおう

今の職場は長時間労働すぎて頭がおかしくなってくる。 夜

no image
夫が授乳中の妻と食生活を合わせたら1年で5キロ太った

だいたい57キロぐらいだった体重が今62キロを超えた。

洋食よだれ道
香芝のハンバーグが美味しい洋食よだれ道でランチしてきた

香芝の洋食屋さん洋食よだれ道というお店でランチしてき

no image
マニュアルがないと「ないからできない」あると「おまえがやれ」

頭を打つ仕事の仕方をしてたら誰にも追いつかれなくなった

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑