外来しないけど忙しい麻酔科の漫画-麻酔科医ハナのレビュー

公開日: : 最終更新日:2017/07/18 マンガ


病院を舞台にした漫画で、主人公はあまりスポットが当てられることがない麻酔科医です。それにスポットを当てた麻酔科医ハナ(6) [ なかお 白亜 ]の漫画の紹介です。
連載スピードが遅い漫画のようですが、すごいいい漫画なのでご紹介します。

主人公の新人麻酔科医ハナである華岡ハナコは若くて胸が大きくて今の若者風。
外来しないけど忙しい麻酔科医の現実は?ってのが見れるのが面白いです。
(あとがきに主人公ができる経緯が乗ってておもしろい)
いろいろなトラブルや症例を経験し、大変だけど何とかやっているようです。


あまりにわかり易くレベルを下げられているが、
女医が結婚できないことや、内科医と外科医の対立や
大学病院がどういった勤務環境なのか
たまたま仕事を共にするいろいろなタイプの同僚。

医療行為についての説明の一例だが、
1巻では全身麻酔で何をされているかを数ページで説明されている
手術台に移され、心電図端子、パルスオキシメーター、血圧計、ビスモニター、点滴ライン、酸素マスクで意識がなくなるまで、そこから麻酔科医(看護師)が行う自発呼吸停止から挿管、導尿、体固定で終了と。
(麻酔したら胸の筋肉が止められ呼吸が出来なくなるので人工呼吸器にされる。手術中呼吸などの動きが邪魔になるため。)
こういった、たまに医療用語や医療行為の初心者向き説明があるのが面白い。
私も医者がナニをやっているのか全然わからないのでこういった漫画で知識を得ることが出来る。やってるほうは大変な流れ作業なのだろうけどね。

2巻では主人公が働く病院が3次救急になります。


辞めたくなったり、応援に行ったり、忙しくなったり、恋や結婚の話だったりそういった中で大学から腕のいい麻酔科医が着たり、大学から救急救命の専門医が着たり、難しい麻酔の症例に当たったりいろいろな経験を積んでいくのだが。
内容にはあまりに短すぎるページ!

3次救急になり救急救命に初めて来た患者。
搬入時から血圧測定不能でもう死ぬことがわかっているようで、救急隊の挿管で口の中がボロボロ。おそらく救急隊が到着した時点では一刻も争う状態だったのかもしれない。口の中なんて生きてれば何ぼでも直せますからね。
処置もあえなく亡くなるのだが、次の心配停止(CPA)の患者は若く落とせない症例。
心臓機能が再開するのだが、そういったはじめて救急に携わった主人公の苦悩であったり、

短い漫画で書かれるのがもったいない内容ですね。
小説などでもっと詳しく書くことが出来れば、テレビドラマも夢じゃない題材なだけにもったいないですね。
一年に1冊ぐらいしか単行本が出ない漫画ですが、まだ連載中のようで応援しています。

同僚を守る医者か、それとも技量があり能力がある医者か、
火浦の「危険を危険にする前に何事もなかったように消し去る地味な奴」などの発言から取れる考え方、(他にもいろいろ出てくる)は他の仕事にも通じさせるものなど読んでて得るものがある漫画だと思いますね。

麻酔科医ハナ(6) [ なかお 白亜 ]

ほかにもこれ読んでみませんか?

153

C1ランナー1巻の感想

湾岸ミッドナイト、C1ランナーのおもしろいところは過去に走り屋だっ

ドミナント

どみなのド!2巻感想 過激に迷走中?

愛=玩具? 美少女かつドSのお嬢様怒、皆あかりに所有された平

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑