僕は友達が少ない 1巻の感想

公開日: : 最終更新日:2019/03/28 マンガ ,


ヒャッコのカトウハルアキさんに絵がそっくりというのがインターネットの掲示板で話題になっていて、ヒャッコが面白かったので絵が似てたらこっちも面白いだろうという理由でアマゾンで買って見ました。
この僕は友達が少ないは、「いたち」さんの漫画は小説がコミカライズしたもの。
ジャンルは残念系青春ラブコメ!

リア充ども爆発しろ!登場人物全員友達が居ない。
主人公と、可愛いのに友達がいないヒロイン達と送る学園物です。
友達を作るために隣人部を新設。
結構女の子も暇!部活動でモンハンをするので土日ずっとモンハンしていただとか、
休みの日にときメモのキャラを攻略するだとか、そんなあり得ない時間の使い方を堂々とするキャラクター達とのギャグ的なストーリー。


ところどころにネットスラング的なものが多用されているところも面白い。
(もうダメだコイツ、文章のナナメ読み、リア充、ヤンデレ、ビッチ、長田有希子などなどいろんな意味で残念なところがいい。)

この著者の2次元的な美少女妄想はかなり評価できますね。
三日月夜空(馬鹿ギツネ)と、柏崎星奈(肉)との漫才的なカラミが笑える。
これが面白いという私はかなり末期なのが再確認できる漫画でした。

ただ、やたらコマが大きいし、話の目的がない女子高生物の漫画なので内容を書くことがない。最近に多い、ストーリーとかじゃなく、キャラクター達の生活を垣間見ることが楽しいという方向の漫画だといえます。
展開のテンポのよさは、もしかしたらアニメ化するんじゃないかってほどのものなので、まあぱっと見て絵が好きな方には読んで欲しい作品ですね。
ほんとにカトウハルアキさんの絵にそっくり。

ちなみにリア充とは、リアル(現実の生活)が充実している人の事をさし、
クラブ活動であるだとか友達と遊ぶだとか、恋人がいるだとか、そういったリアルに感じる現実が楽しく、今が充実している生活をしている人を指す言葉、リアルが充実している、略してリア充というわけです。
2ちゃんねるなどでは、現実がまったく充実していない楽しくない毎日を送る人が楽しい日々を送っている人を妬み、このスラングが生まれたともいえますね。
私もリア充じゃないのでリア充師ね!って思ってます。心の中では。

ほかにもこれ読んでみませんか?

ガブッチョは息子の好きな絵本のワニの粘土キャラクター

ねんどママシリーズという絵本がが一冊家に有る。 幼稚園で購入した

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを見ているとおと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

傘カードで足し算と引き算
傘カードで足し算と引き算

傘の中の〇の中に数字を書くゲームです。 はじめは足

no image
児童福祉事業所を1円で買いたい、M&Aしたい話

日本ブレイク工業見たく、買いたい、買いたい、事業所ごと買

no image
40歳年収300~400万で投資しないで貯金4000万円あったのすごくない?

今は日本株を初めて1年ですが、 投資は本当にいままでし

no image
特許アイデア:病院の入り口でICタグ入りカードを持たせて発熱検知システム

特許アイデア、ユニクロの無人レジ商品タグのように病院の入

no image
投資のやり方を教えてくれるツイッタラーはおかえりモネのおじいちゃん的存在

投資のやり方をツイッターで説明している人がいる。

→もっと見る

PAGE TOP ↑