季節の挨拶例文

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 冠婚葬祭マナーを勉強中

季節の挨拶の例文
季節の手紙には、年賀状から始まり、寒中見舞い、余寒見舞い、暑中見舞い、残暑見舞いがあります。よく使われる手紙として、結婚祝い、出産祝い、新築祝い、お悔やみ状、お中元お歳暮の礼状などがあります。
季節の手紙は今となってはあまり見る機会はありませんね。

手紙の書き出しの言葉(拝啓など)の次にくるのが季節の挨拶です。
これは四季の変化に応じて書きます。
以上前文を書いてから本文に入り、末文と結語(相互表を先述しました)で終わります。

1月

厳寒の候、厳冬の候、寒さ厳しき折から、スキーのシーズン到来、寒中伺い申し上げます

2月

晩冬の候、余寒の候、余寒厳しき折から、梅もようやくほころびはじめ

3月

春暖の候、早春の候、春まだ浅いこの頃、急に春めいて参りました、暑さも寒さも彼岸まで

4月

陽春の候、春もたけなわ、桜花の候、桜の花も満開とか、よい季節になりました。

5月

新緑の候、薫風の候、木々の緑も色鮮やかなこの頃、若葉の美しい季節になりました。

6月

初夏の候、梅雨の候、向暑の折から、うっとうしい季節を迎えました、衣替えの季節

7月

盛夏の候、猛暑のみぎり、炎暑のみぎり、向暑の折から、ビールのおいしい季節

8月

晩夏の候、残暑の候、立秋をすぎたら、土用あけの暑さが一段と厳しく

9月

初秋の候、新涼の季節となり、秋色は次第に濃くなって、めっきり秋めいてまいりました

10月

秋冷の候、紅葉の候、秋の日はつるべ落とし、街の木々も色づきはじめ、秋もはや半場となり

11月

晩秋の候、向寒の折りから、菊花の薫る季節、うららかな小春日和が

12月

初冬の候、師走の候、けさは初霜が降りました、クリスマスはいかがお過ごしですか?

文末には、末文と結語(相互表を先述しました)で終わりましょう。
新卒の就職活動で手紙を出すことが必要な場合は是非利用して欲しいと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

手紙の書き出しの言葉の書き方

手紙の書き出しの言葉の書き方

手紙は日本全国どこでも均一の料金で届き、便利です。 しかし要件を

安いお葬式にする方法は業者選びが大事

安いお葬式にする方法は業者選びが大事

病院で家族が亡くなりました。 悲しみに包まれる中で、看護師さんや病院

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

台風21号で屋根が剥がれた罹災証明書は一部損壊
台風21号で屋根が剥がれた罹災証明書は一部損壊だった

2階のトタン屋根が全部外れて電線にひっかかって電線を

no image
ガラクタ全部捨てると孫が冒険できなくなる

室戸台風に匹敵する台風で実家が一部損壊してしまった。

no image
奈良県で1年ぐらい不動産を探した感想

昔は不動産はぼったくりと言われたけど、 いまや妥当な金

no image
未来のライフスタイルに家を合わせようとすると買えない

家をどこに買う? 仕事が続くならエキチカ(駅から近

no image
建売を買う判断が早いのは新婚+子育て世代

建売の定価買いは注文住宅が買える値段 値下がりで買いた

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑