JPOWERの株価が急落しすぎて元本割れした

公開日: : 最終更新日:2020/10/04 株を始めた話

元国営企業で
海外での事業の評価が高い
石炭発電に依存しすぎ。
それにしても株価下がりすぎ。

おそらく、主要株主がいないから浮動層に支えられていた株価だったのか
個人が持っていた人が多いのか、
JPOWER離れが加速しどんどん急落している

株の評価をするサイトでは、すべて格安という評価だったが
それよりもどんどん下がり続けている
もう2000には戻らないのかもしれないな

買い増したいけど、年収300万手取り20万なので、
16万円する株を簡単に買い増しするのは難しい。

株をやってて初めての失敗はJPOWERでした。
でも、手放す予定はありません。

海外では評価がたかいし、世界の発電計画もすごい将来性があるし、今の株価は格安なのか?と思ってしまう。
あまったお金があるなら買い増ししたい。

まあもうないんだけど。

一応株初心者の私の現在の所有している株一覧を大公開!
JPOWERの株価が急落しすぎて元本割れした
秋に向けて下がるので今買うべきじゃないというのはわかっているんですが、株初心者は始めると予算分めいっぱい買ってしまうんですよ。ほしいという呪縛から逃れられない。

R2/10/1
どこまで下がるんだJパワー。
1500代になったので買い増ししたいけど、約16万円なんですよね。そんな軽く買える金額じゃないので、-7万円の含み損を放置している。大間原子力発電所が開始すれば株は上がるかもしれないが、そもそも、業務内容を見る限り、そんなに下落する会社ではない。国の石炭火力廃止の方針のせいだ。日本はいまだ代替の準備が出来ていないのに、国が駄目っていうと企業は頑張るだろうという昭和の時代の考え方だ。時代遅れの学校がマラソンで順位をつけて、次、今より順位を上げようという目標設定の為に、競わせる、時代遅れの自分と戦うために、マラソン嫌いの子供を作っているだけ。本来の目的は健康増進のためのスポーツが好きになることなのに。石炭火力だめなら核しかないのに核は反発が多い、石炭火力に変わる発電なんていまのところないのにだめっていう日本はおかしいな。国のせいで株がさがってしもうたわ。JPOWERはインサイダーで売りが多く出されたという情報もあるけど。

つかこれ見るとコロワイドとイオンモールを手放したのはもったいなかったわ・・・コロワイドは大戸屋を買収するなんてわからなかったし、イオンモールは上下を続けていたので1500を突破するなんて思わなかったわ・・・

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

龍角散と株式会社ヤトロンとダイアヤトロンと統合などの話

R2/5/30 結論:パナソニックの株を買っとけばよかったと後悔。パナ

no image

次日経平均23000円で手持ちのマイナスポジは全部手放す予定

日経平均って24000が限界値のようなので 今持っているポジションで

Comment

  1. おたくや より:

    コロナ鍋やからどうなるかわからんな。下がってそのままあぼーんかもしらんし。
    富士フイルム、塩野義製薬はもう遅いかな。

    • iida より:

      150万投資して15万ぐらいマイナス。追加資金で買い下がるしかないけどお金ない。十二万程売ったお金で下がったのを買いなおそうとして買い予約入れてたけど、今日で株価一気にもどったから予約で買いがうまく機能していなかってすごい残念と後悔の嵐やったわ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

no image
行く気マンマンと満タンとマンマについて

嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息子が、

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

火災が発生したとき、または発覚したら 落ちついてマネージャーかフロントにすぐ連絡してください 大声で叫ぶか音を立てて近くの人に知らせてください お部屋から出られるときは必ずドアを閉めてください(火や炎が広がるのを防ぐことができます)
安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

no image
奴隷は単純思考、オウム真理教はあなたの財産を狙う宗教詐欺です

オウム真理教はあなたの財産を狙う宗教詐欺です。 最近の

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑