マニュアルがないと「ないからできない」あると「おまえがやれ」

公開日: : 仕事・就職

頭を打つ仕事の仕方をしてたら誰にも追いつかれなくなった
平社員で基本給19万円なのに役職者の仕事もしている。
平社員の仕事に加え、集計とか報告とかもう限界。
外来入院全てのチェックはできるけど、時間的にもう入院のチェックまで手が回らない。
それを単なる平社員の一個人の私のせいにするのか。

結局は人がやりたくない仕事をしているだけ

やろうと思ったらできるよ。
時間と部下を数人くれ!
全部一人でやるのは不可能だ。

仕事を増やしてくるくせに、シフトの調整とか人員の配置、追加などはやらせてもらえない。
どんどん人員削減し、結果収入も減少していく。
なのに仕事だけふってくる職場ってどうよ的感じ。

後を誰もついてきてくれない

逆に周りの平社員を大きく追い抜きすぎて、誰も自分についてこれなくなってしまった。
だから仕事が下からも上からも振られる。

下から振られるのは大抵「わからない」が理由だ。
こっちも忙しいから説明できない。
そりゃ行路や身寄りなしの未成年の対応など医療事務的に難しいのを振るのはわかる。
だけど、事故請求や更生医療の書類が全部自分に回ってきて困る。

最近の新人はわからないで終わる人が多い

わからないで終わると、もう周囲に追いぬかれてついていけなくなるよ。
ちょっとは勉強したり経験しないと。
経験とはわからないなりに対応したり、役所に聞いたり、上司がやっているのを見て真似たりメモしたりということ。
そういうのができない人は一生そのまま。

できない人はすぐマニュアル、マニュアルっていう。
なぜマニュアルというのか理由は簡単。
マニュアルがないと「ないからできない」と言えるから。
逆にマニュアルがあると次は「あるんだったらあなたがしなさい」となる。
社会人くだらな~い。

登録するだけでも精神安定になる

人間関係が辛い、残業が長い…慣れた仕事。我慢を捨てちゃうの?
辞めたほうが給料も下がるし肩身が狭く、辛くなることがほとんど。
辛い時は、転職サイトに登録だけして転職活動をする気分だけ味わえばいいです。
最終辞めちゃったらその転職サイトで転職すればいいわけですし。

●普通の転職先を探す方はこちらから登録してください。
求人情報ならアルバイト・転職・派遣情報の「ワークゲート」へ

●病院事務や介護のお仕事ならこちらに登録してみましょう
介護の転職なら『カイゴジョブ』

●即応募なら求人数が多いこちら求人数3万件以上【介護求人ナビ】

関連記事

洋服のショップ店員の給料実態

洋服のショップ店員の給料実態、手取り13万も実質8万

アパレルフリーター経験者の話を聞くとこれはキツイな…と思いました。

5時になった、お疲れ様~もう帰るの!戻ります

5時になった、お疲れ様~もう帰るの!戻ります

YESマンばかりの職場だとこうなります。 職員「5時過ぎ、帰ろうかな

no image

平成生まれの新卒がすぐに辞める問題について

平成生まれの新卒がすぐに辞める問題について考察。 能力が低い場合

俺について来い!!

自分なりに頑張ったつもりが間違いな理由

結論から言うと、自分なりもつもりも自分の思い込みで片付けられる。 自

新車をローンで買った新卒のほうが生涯収入は多い

新車をローンで買った新卒のほうが生涯収入は多い

新型プリウスを新車で納車しました!! 新型プリウスと書きましたが

組織や人が目標を設定しなくなると終わり

組織や人が目標を設定しなくなると終わり

病院だと外来患者数、新入院患者数、検査数など目標がある。 学校だ

人が増えたのにより忙しくなる仕事

誰も新人に仕事を教えず、追い出す病院はうちだけ!

追い出し部屋勤務は、私への嫌がらせが酷い。 調剤事務でいらなくなった

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
子供ユーチューバー賛成の理由

昔は子だくさんだった理由 昔は子供は労働力だった。

no image
子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。 車

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑