新車をローンで買った新卒のほうが生涯収入は多い

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 仕事・就職

新車をローンで買った新卒のほうが生涯収入は多い
新型プリウスを新車で納車しました!!
新型プリウスと書きましたが「現在」の新型で、自分の話ではないです。
私は給料が振り込まれるかわからないような病院で働き、また転職するかもしれないのに買うわけないです。

なぜ今買う…

なぜ今次の年末フルモデルチェンジを待たないで、しかも新車でカスタマイズカーを買うのか不思議です。
おそらくローン80回ぐらいで2.9%の金利で買ったようです。
弟はプリウスで毎日通勤します。
この車をローンを払い維持することをモチベーションとして頑張れるそうです。
お金をいっぱい使い、いっぱいローンしていっぱい働く。
そうした人材っていうのが日本の厳しい社会には適合しているのかもしれません。
プリウスの最新中古車一覧はこちら

新型プリウスのレビューです

そもそも、プリウスは日本で一番売れている車ですよね。
形は街でよく見る感じです。
新車なので綺麗だし、安心の水色は好感が持てるという感じぐらいですね。

家の周りを街乗りしてリッター16キロでした。
さすがハイブリッドです。
エンジンのかかる瞬間の振動などがまったく感じられず、いつエンジンが回転し始めたのかわからないぐらいです。
さらに、以前のマークXのように、大きな鉄の塊を動かしている感じというのはないです。
車としてバランスがいいといえると思います。
これこそフルモデルチェンジ後が楽しみですね。

新車をローンで買った新卒のほうが生涯収入は多い

通勤だけといえば1500ccで維持費が少し安く燃費もいいアクアがお勧めですが、ちょっと大きくて威張れる車に乗りたいのであればプリウスがピッタリです。
前職の後輩も入社してすぐプリウスを3年ローン組んで新車で買ってました。
今働く職場を絶対に辞めない誓いとして自分の給料の何倍もの車を買うというのは、考え的に間違えではないということですね。
結局、新車を買わなかった私よりも生涯収入を比べたら絶対に新車を買った新卒のほうが収入が多く、退職金も多い事でしょうから。

私のようにすぐ転職してしまうのが一番悪いことというのはわかってるんですけども。
転職をしようとしている人たち、我慢を放棄するの?

登録するだけでも精神安定になる

人間関係が辛い、残業が長い…慣れた仕事。我慢を捨てちゃうの?
辞めたほうが給料も下がるし肩身が狭く、辛くなることがほとんど。
辛い時は、転職サイトに登録だけして転職活動をする気分だけ味わえばいいです。
最終辞めちゃったらその転職サイトで転職すればいいわけですし。

●病院事務や介護のお仕事ならこちらに登録してみましょう
介護の転職なら『カイゴジョブ』

●即応募なら求人数が多いこちら求人数3万件以上【介護求人ナビ】

●履歴書の例文はこちら医療職と介護職の履歴書の書き方

ほかにもこれ読んでみませんか?

ブルゾンちえみのキャリアウーマン

仕事中にクイズを出す先輩の特徴。ブルゾンちえみのキャリアウーマン

仕事ができない人ってクイズを出すよね 後輩にいうと「うんうん」とうな

正社員になりたい?やる気、逃げない、隠さない、投げ出さないを

正社員になりたい?やる気、逃げない、隠さない、投げ出さないを見せろ

正社員に必要な心構え。 非正規雇用の人は自分がそうさせている。 私

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる
王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる

暇なので新車一台分定期預金してきた
定期預金の時代遅れを痛感しました。いまや銀行にとって面倒な事務仕事

私は元本割れリスクが怖くて夜も眠れなくなるので貯金は

王寺駅からユニクロ西大和店へ向かう道をどんつき池部交差点を右に回ります
王寺駅からイオンモール橿原への近道はこの道

王寺駅からイオンモール橿原へ普通に車で香芝から行くと55

no image
忙しいオジサンの紙を指でペロッは許してほしい理由

私もたまにやります。 理由は簡単です。 紙を指をぺろ

関電ためとくさーびす申し込みページは?どれだけ得する?
関電ためとくさーびす申し込みページは?どれだけ得する?

太陽光48円買い取が11月から8円になり実質8割ダウ

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑