出戻り狙いで前職の上司に電話するも出てくれない

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 仕事・就職 ,

出戻りとは、退職した会社に半年後や数年後に、やっぱり前職のほうが働きやすかったと後悔して戻ることをいいます。
今の仕事が嫌で転職しておきながら、次の仕事が嫌でまた雇って貰う。
仕事がうまくいかない。能力がないしコミュニケーション能力も低いから当たり前。
今回の転職はあまりに後悔が大きいものだったからなおさら。
元の鞘に収まるなんて、そんな虫のいい話はないか。

安易な転職はダメな理由

日本は正社員という分野においては失敗に厳しいです。
転職すると、制約だらけのルールの中で実現不可能な成果を求められ不条理な評価をされることになります。
私の彼女=嫁も言っていましたが、中途で潰れた人を何人も見てきたという言葉に冷や汗が流れてきます。
自分もそうだ…と。

というか、一回自己都合で転職してしまうと退職金も半額になる。
さらに、次就職しても退職金積み立てが0からのスタートになります。

ウーバーワールドのthe overという歌の歌詞でこういう一説があります

ウーバーワールド初めて聞いた
何もないのに、とにかくずっと悲しくてたまらなかった。
こんな時代で、ありのままで生きてけるわけなんてなかったし。
大切な君だけはなくしたくないから、
本当の自分を隠してまたつくろっていく。
僕はいつか失ってしまう、わかってるからもどかしいよ。

諦めながら生きていく毎日は、何をしても悲しいだけだった。
誰よりも愛されたいのに、一人になろうとしていたことも。
大切な君のためだったよ。

結婚と仕事選びというのは似ています。
諦めながら生きていく毎日。
それは今の自分を見ているようで、逆に今の職場をまた転職しようと思ったきっかけでもあります。

なぜ安直に転職した!?どうしても断れない理由があった

私の場合、この転職は安易な判断とは言いがたいのも事実。
理由は、私を強く転職に誘った人が今の彼女=嫁と出会うきっかけを与えてくれた大事な人だったから。
もうこれは自分の運命・宿命だったのだと受け止めています。

だけれども、1%以下かもしれないけど、8年以上勤めた前職に戻りたいなと思ったわけですけど、出戻り狙いで前職の上司に電話するも出てくれないかったです。

前職の先輩に相談すると、戻っても超絶ブラックな場所しか残ってないよと。
もう昔のような働き方は不可能なんです。
新しい自分の社会の居場所を求めて転職活動を開始しています。
誰か私を雇ってくださいw

プロブロガーになれればいいんですが、なれないんですよね。
難しすぎて。
自営業で成功するなんてそれこそ、そんな虫のいい話はないです。

登録するだけでも精神安定になる

人間関係が辛い、残業が長い…慣れた仕事。我慢を捨てちゃうの?
辞めたほうが給料も下がるし肩身が狭く、辛くなることがほとんど。
辛い時は、転職サイトに登録だけして転職活動をする気分だけ味わえばいいです。
最終辞めちゃったらその転職サイトで転職すればいいわけですし。

●病院事務や介護のお仕事ならこちらに登録してみましょう
介護の転職なら『カイゴジョブ』

●即応募なら求人数が多いこちら求人数3万件以上【介護求人ナビ】

●履歴書の例文はこちら医療職と介護職の履歴書の書き方

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

学生の頃、仕事の厳しさって知ってた?

仕事って定年まで働きづつけることができないって学生の頃知らなかった。

仕事を辞めたいと思ったとき。幸せの青い鳥はいない

仕事を辞めたいと思ったとき。幸せの青い鳥はいない

職場の先生に退職の挨拶をすると引き留めてくれました。 まあもう賽は投

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

no image
ヤフオクでクレームが発生する原因は運送会社。ヤフープレミアム会員10年以上のベテランが言う

ヤフープレミアム会員は特典が少なすぎる。 月500円、

no image
マックジョブなハッピーセットのDVDマックアドベンチャーを見て思ったこと

ハッピーセットのDVDに収録されているマクドナルドの子供

no image
わんこそば保育園、わんこそば幼稚園って何?

保育園や幼稚園ではわんこそばが流行っているらしいです。

no image
必死と頑張るがダメな理由

アラフォーになって感じたことです。 遅いわ! 必

no image
学生の頃、仕事の厳しさって知ってた?

仕事って定年まで働きづつけることができないって学生の頃知

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑