新人のできませんでしたという上司への報告の仕方

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 仕事・就職

新人でも人生経験があるわけで、ちょっといい大学をでてたら上司よりも
学力が高かったり勉強が出来たり知識豊富だったりすることもあるわけで、
仕事のいろんな場面で「やってもできない」ことがあるわけで。
今の時代、昔は高校生がする仕事を大学生がする時代。後から入社した人間は働きにくくて当たり前。新卒の弟にちょっとだけ、新人のできませんでしたという報告の仕方を教えたのでいろいろ加えてメモ。

新人の想像する「やっても未来にできないこと」が100%わかっていて、
その自分の結論だけで「できませんでした」と上司に報告するとほとんどの上司は怒る。

新人は「上司は馬鹿だからやらないでも100%わかりきってることなのに無駄骨をおらせたいのか」と思うだろうが、実は違う。
その新人の思う無駄骨を追う時間さえ、会社は新人に時給を払っているから。
上司は、その会社に利益にならない行動でさえ部下に命令する権限があるわけ。

上司はその狭い分類の中での生物的淘汰を勝ち抜いた人

(上司が有能であるか、正しいかどうかなどは置いておき、その過酷な労働環境で脱落せず勝ち抜いた人)
新人は「仕事(職場)という狭い世界」での経験は圧倒的に上司の方が上なので、
新人のほうがもし、頭がよくて、経験豊富だとしても、やっぱりそれはその小さな世界では役に立たない。
本人の能力を存分に活かせる仕事はベンチャー企業とかだけだろう。
(逆に新人が仮に能力があったとして、そのたまたま雇ったどこの骨かわからない新人に組織を任せられるわけがないが)

大抵の企業はその人の特別なスキルを求めているわけじゃないから、
上司の言うとおりにする従順で真面目なゆとりを欲しがっているから、
それに沿ったやり方をするのがいい。
もし、自分が従順でまじめなゆとりでなく、不当な命令ばかり受けると思うのであれば会社が自分にあって無いのかも。
(非常に激しく悲しいことですが、仕事会社と自分のミスマッチングという状態もあり得ます。働いた時間がもったいなくて涙が出そうですが。)

まあ、何が言いたいのかというと、自分が絶対にできないと思っていた未来も、その世界で経験豊富な上司の言うとおり、努力をしてみれば実はできることだったり、乗り越えれることだったりすることは人生には非常に多くあるということ。

勝負や戦いの勝ち負けを決めるのは勝負や戦いじゃない

人生や仕事ってゲームじゃないので、人間と人間の間で起こる出来事って言うのは、人間関係、人柄だとか、コミュニケーションテクニックだとかいろんな要素が組みあわさって、負けるとわかっている仕事も、勝てたりするわけだったりする。
逆に勝てるとわかってても負けたりする。
(その不確定な要素を確定要素に変えるテクニックや根回しとか賄賂的な何かとかもそれは経験の結果なのかな)
スポーツは勝負(現場)で決まるのだろうけど、仕事の戦いは現場では決まらない。仕事の戦いにルールなんてない。警察につかまらない手だったら何をつかってもいいぐらいに。:仕事は嫌がらせ、無視、蹴落としとか普通だからスポーツ以下略

仕事ってそういう不確定な要素の中で利益を生み出すことを覚えていく。
結局は会社へ利益と存続のための貢献がそのまま自分の給料と未来に置き換えられるから。

企業で働くっていうのはそれぐらい、安定しているって言うこと。
安定をもらうからには、賢く働いてあげるって言う考え方だけで、あなたは有能な社員になれるんじゃないかなと思う。
辛く苦しいこともたくさんあるだろうけどね。

チラシの裏に書けって内容かもしれませんが、過去の自分に届けたいメッセージです。
(弟と話した上司と生物淘汰の記事ではない。その記事はもうかかないかも…)

登録するだけでも精神安定になる

人間関係が辛い、残業が長い…慣れた仕事。我慢を捨てちゃうの?
辞めたほうが給料も下がるし肩身が狭く、辛くなることがほとんど。
辛い時は、転職サイトに登録だけして転職活動をする気分だけ味わえばいいです。
最終辞めちゃったらその転職サイトで転職すればいいわけですし。

●病院事務や介護のお仕事ならこちらに登録してみましょう
介護の転職なら『カイゴジョブ』

●即応募なら求人数が多いこちら

●履歴書の例文はこちら医療職と介護職の履歴書の書き方

ほかにもこれ読んでみませんか?

保険証 職場 ばれる

切り替わる前の保険証をコピーする人は神。患者に電話した時思ったこと

転職などで保険証の切り替えをした時、過去の保険証をコピーして保管してい

風邪を引いたら汗をかけばなおるという親の教えはなんだったのか

どこの家にもその家しかない親の作ったルールというか世界観がありますよね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
吉本新喜劇風の原稿、レストランのコアなファンの襲来

吉本新喜劇風の原稿を書いてみました。 暇じゃないよ?

no image
引っ越しのサカイのブラック面接?はこんな感じでした。

引っ越しのサカイの面接を受けたことがある。 ただの時間

no image
格安バス旅行は90分密室の毛皮や磁気ネックレスを売るアクセサリー屋に連れて行かれる

スーパーの懸賞の無料でバス旅行だったり、激安のバス旅行の

ベネッセのなぞりんパッドとワコムタブレットペン

今の時代にこんなゲームボーイみたいな 白黒で画面小さい

原因はコイツ。5歳息子がコイツという言葉を覚えてしまった

5歳息子がコイツという言葉を覚えてしまった 親の自分が

→もっと見る

PAGE TOP ↑